ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

焼き鳥

野毛の顔ともいえる「野毛末広」の焼き鳥はやっぱりいいですね!

これまでにも何度も食べている末広の焼き鳥です。 平日も結構早い時間から開いていて、17時ころに行くともう帰るお客さんがいたりします。 こちらは、野毛の焼き鳥屋さんの中でも、大人気のお店ですね。

横浜・関内駅のそばにある鳥貴族に行ってみました。

鳥貴族といえば、関ジャニの大倉くんのお父さんが社長ということで、有名ですね。 全国に展開していて、ビルの上の階などの少しアクセスのしずらい場所に店舗を開設して、経費を安く抑えて、美味しい食べ物を安く提供するというお店です。 しかも、焼き鳥は…

何度食べてもおいしい関内の名店「鷄炎」

何回もお邪魔している焼き鳥の名店「鶏炎」さんです。 丁寧な串打ちと焼き方、そして接客がすばらしい。いつ行っても美味しい焼き鳥を気持ち良く食べることができるのです。 風情のある店構えは何とも言えませんね。

野毛の焼き鳥屋「若竹」で老舗の風情とやさしい味を堪能しました。

野毛には何店か焼き鳥屋さんがあります。人気のお店は平日でも17時前から並んでいたりするのですが、こちらの若竹さんは老舗であり、おいしい焼き鳥を出してくれるのですが、決して並んでいないのがいいところです。 ただし、予約でいっぱいの日も多く、そも…

横浜・関内の人気の焼鳥屋さん「炭火焼鳥あずま」に行ってきました。

横浜の関内から桜木町にかけては、焼き鳥の名店が結構揃っているのです。その中の一つとも言われるこちらの「あずま」さんです。 関内では横浜公園のそばのスタバで仕事をしていることが多いので、帰りに焼鳥でも食べて帰ろうと思うことが多くあります。

関内馬車道の鶏炎。やっぱりおいしいですね!

鶏炎さんにお邪魔するのは、2回目です。 丁寧に作っている焼き鳥は、とてもおいしい。 なので、ふらっといって入るのはちょっと難しいです。必ず予約してから行った方がいいですね。 その日でも、予約できる場合があるので、気になったら電話してみるといい…

鶏をさばく店主がいる店!若鳥焼「雅」

こちらのお店は店長さんが食鳥処理の資格を持っているということで、1羽丸ごと仕入れてさばいているそうです。 そして、この若鳥焼というのは、串に刺すのではなく、さばいた鶏をそのまま焼いて食べることをいうのだそうです。 つまり、新鮮な鶏をそのまま焼…

野毛の華蔵(かぐら)は安くておいしい焼き鳥と鶏そば!

横浜の野毛にはおいしい焼き鳥屋さんがたくさんあります。 その中で、こちらのお店は2014年にオープンしたとのことです。 老舗が多い場所で新たに焼き鳥屋をオープンするというのは、やはり腕に自信があるということだと思います。

馬車道にある鶏炎。やはり名店です。おいしくてびっくりしました。

以前から気になっていた鶏炎です。 何度も店の前は通っているのですが、なかなか機会がなくて伺うことができませんでした。 ミシュランガイドにも掲載されたことから、以前からの人気がさらに高まっていて、先日は日経プラスワンでも紹介されていました。

横浜の「のんきや」でおいしい焼き鳥とラーメン!懐かしい味です。

横浜で焼き鳥でも食べようかと歩いていました。 チェーンの居酒屋もいいのですが、この日はちょっとレトロなところがいいなと思い、北西口にある狸小路の入り口のところにある「のんきや」に行くことにしました。 レトロと言っても、狸小路にある焼き鳥屋さ…

ミシュランでも紹介された焼き鳥「さいとう」は、すごくおいしかった!

横浜関内にある有名な焼き鳥屋さん「さいとう」へ行ってきました。 横浜の焼き鳥屋さんというと、野毛や同じく関内にある里葉亭さんを思い浮かべてしまいますが、こちらも忘れてはいけません。

四国⑥ 高松から徳島へ行き、地元の居酒屋さん「鳥ぼん」で一息。

香川でさぬきうどんを食べて、金刀比羅宮(こんぴらさん)をお参りし、ここから徳島へ電車で移動し、翌日は徳島から南海フェリーで和歌山へ渡り、そこから高野山に行く計画です。

横浜・野毛の食べ歩き 里葉亭

今日は、自分の誕生日のお祝いということもあって、比較的近所にありながら、これまでお邪魔していなかった、焼き鳥の名店「里葉亭」へ行ってきました。 こちらは、焼き鳥といっても、大衆といったお値段ではありません。飲み物込みで1人あたり1万円くらい…