ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

東京駅大丸のイノダコーヒ

京都が本拠地のイノダコーヒ

いつもはスターバックスのコーヒーで満足しているのですが、今日は初めて大丸のイノダコーヒへ行ってきました。

 

こちらのコーヒーは砂糖とミルクを入れるのが基本です。

もちろん、コーヒーに砂糖とミルクを入れるのはおいしいですが、私としては、通常はブラックを飲みます。その方がコーヒーにおいしさを直に感じることができますから。砂糖やミルクを入れるというのはちょっとあり得ない感じです。

とても期待感を持って伺いました。

東京駅の大丸は、近年大改装を行ったところで、一昔前の大丸とは全く違います。とても、キレイでいまの東京駅にとてもマッチしていて、すごくいいところです。

 

イノダコーヒはその大丸の8階にあります。

8階は飲食店街ではありません。紳士服売り場の奥にひっそりとあります。

もちろん、有名店ですから、場所が飲食店街でなくとも、中はお客さんでいっぱいです。

お店の内装はいかにも昔の喫茶店といった感じで、すごく落ち着きます。

丁寧に掃除もしてある感じで、清潔感もあります。

 

休日のお昼の少し前に入ったのですが、店の中は9割くらい埋まっています。(帰りは並んでいました。)

窓際のカウンター席に案内されて、オーダーしたのは、アラビアの真珠とコロンビアのエメラルド、それから、ビーフかつサンドです。

 

10分ほどして、注文したものが運ばれてきました。

アラビアの真珠は、モカをベースとしてもので、バランスのとれた深煎りのコーヒーです。そこに砂糖とミルクが入っています。

f:id:ts01:20150111150924j:plain

 

そして、コロンビアのエメラルドは、コロンビアをベースとした浅煎りのコーヒーです。こちらはミルクのみが入っています。

f:id:ts01:20150111150933j:plain

 

アラビアの真珠は、まずモカベースのコーヒーがすごくおいしい。味がとても深く、膨よかに感じます。そして、そこに絶妙な配分でミルクと砂糖が入ってきます。

この感じはちょっと味わったことがないですね。とてもおいしいです。

 

コロンビアのエメラルドは、浅煎りのコーヒーですが、こちらもしっかりとして味わいと絶妙なミルクの感じがすごくいいです。

 

砂糖やミルクを入れるのがスタンダードなコーヒーというのは、初めてでしたが、こんなにおいしくなるものなんですね。

 

そして、ビーフカツサンドの方もとてもおいしくいただきました。こちらはかなりボリュームがあり、ビーフがかなり主張をしている感じで、すごくよかったです。

f:id:ts01:20150111150942j:plain

東京駅によった際には、また行きたいですね。

 

イノダコーヒ 東京大丸支店カフェ / 東京駅日本橋駅大手町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6