読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

俺の焼肉屋 蒲田店

スポンサードリンク

俺の焼肉屋の蒲田店へ行ってきました。

新橋の方はいつも混雑しているイメージだったので、こちらは空いているかと思いましたが、そんなことはなく、やはり混雑していました。

行ったのは、3月の土曜日19時頃です。

予約は平日の16時、18時のみとのことで、予約できず飛び込んだのですが、すでに16組待ち。

店員さんの話では、1時間程度は待ちになるとのことでした。

せっかく来たので、名前を書いて順番待ちすることにしました。

 

こちらのお店は、俺のやきとりの蒲田店の地下に位置します。

全席、着席のスタイルで、席の数もそんなに多くはありません。

したがって、食べる時には気分よく、落ち着いて席で食べることができるのですが、並ぶ時間は長くなってしまいます。

 

1時間待ちでしたが、その場にいる必要はありません。

どこかで、軽く飲んでいて、戻ってくればいいので、時間にゆとりがあれば、待っていることに苦痛はありません。

 

さて、1時間ほどして、お店に戻りましたが、もう少し待つ必要があり、結局1時間30分くらい待つことになりました。

待っているスペースにはイスも置いてあるし、店の入り口の中で待つことができますので、その点は助かります。

店員さんもすごく親切で、待っている人が今その場にいるかなど、随時確認してくれて、あと何人待ちかということもその場で確認できます。

 

ようやく、順番になったのが20時30分でしたので、すごくお腹がすいてます。

まずは、飲み物。

焼肉にはビール。といきたいところですが、すでに待っている間に他の店でビールは飲んできたので、ここではいきなりワインです。

f:id:ts01:20150328204751j:plain

カーニボというアメリカのワインで、俺のそばにいった時にもおいてありましたが、すごく果実味があって、コクもあるし、バランスが取れていて、軽く飲むのに適してます。

こちらでも、頼んでしまいました。

 

それから、お肉。

f:id:ts01:20150329142425j:plain f:id:ts01:20150328204759j:plain

これは、仙台盛というやつで、600gで5,200円です。

入っている部位は、トモサンカク、モモ、サーロイン、腕の部分、などです。

ちょっと正確に部位の名前を憶えていないんでけど、脂がのっていてとろけるようなお肉と、赤身メインの肉がバランスよく入っていました。

どれも、かなり満足度の高いお肉で、値段も安いし、うなりました!

二人で食べるとちょうどお腹一杯になる感じですね。

f:id:ts01:20150329142427j:plain

 

 

その他に注文したのはキムチの盛り合わせと、わかめスープ、ご飯。

f:id:ts01:20150329142423j:plain

f:id:ts01:20150329142424j:plain

そして、シメに冷麺。

f:id:ts01:20150329142428j:plain

これもかなりおいしかったです。

冷麺は、麺の弾力と、つゆのだしが大切です。

どちらも、すごく満足しました。

 

その他、お店のメニューはこんな感じでした。

f:id:ts01:20150328204809j:plain

f:id:ts01:20150329142419j:plain

 近いうちに、必ず行っちゃいますね。

 

俺の焼肉屋 蒲田店に再訪です。

今回は松坂牛の特集ということで、お肉は松坂牛がメインとなっていました。

定番の5種盛りも松坂牛です。

f:id:ts01:20150613195954j:plain

 

そして、スペシャリテの一つ。

松坂牛のヒレステーキ。

f:id:ts01:20150613195542j:plain

脂が乗り切っていますが、ヒレ肉です。

f:id:ts01:20150613195617j:plain

肉の味がこれでもかと主張してきます。

そして、とてもやわらかい。

本当にお肉って幸せになりますね。

赤ワインとご飯も一緒に食べました。

f:id:ts01:20150613194720j:plain

次はいつ行こうかな。

 

俺の焼肉屋焼肉 / 京急蒲田駅蒲田駅梅屋敷駅
夜総合点★★★★ 4.0