読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

俺のフレンチYOKOHAMA!ついに「俺の」が横浜に来たので早速行きました!

スポンサードリンク

「俺の」はとても好きで、これまでもあちこちへ行ってきました。横浜進出の噂は以前からあったように思いますが、ようやくできましたね。

俺のフレンチYOKOHAMA。

f:id:ts01:20150805144931j:plain

7月29日にオープン。席は全席着席で、92席あるようです。

場所は、横浜駅西口から5分くらいのところ。以前、東急ハンズがあった場所のすぐ近くです。

 

※この記事以降に行った記事はこちらです。

 

オープンしたてということもあって、予約が結構いっぱいで、とれたのが平日の15時しありませんでした。

それ以降の時間を予約しようとすると、かなり先になってしまう感じです。

 

到着したのが、14時50分。

予約している人は、外で少し待つようになります。

時間になると、予約を確認しながら、入店。

 

内装は、全席着席に改装した、最近の「俺の」の他店と同様、シンプルで白と黒を基調としたスタイルです。

ジャズライブもあるということで、セットがおいてあります。

f:id:ts01:20150805145915j:plain

 

そして、待ちに待った注文です。

メニューはこんな感じです。その他にこの日は、オマールエビとカニとウニのジュレ、子羊のロースト300g(だったと思います。)が限定メニューとしてありました。

食べ物のメニュー

f:id:ts01:20150805145936j:plain

飲み物のメニュー

f:id:ts01:20150805145929j:plain

f:id:ts01:20150805145922j:plain

メニューはこの他にワインリストがあります。

 

この日は最初から赤ワインのボトルを頼みました。

f:id:ts01:20150805151405j:plain

バーベラダルバというイタリアの赤ワインです。

f:id:ts01:20150805151411j:plain

とても、バランスの取れた味です。値段は5,900円で、「俺の」の中では少し高いかもしれませんが、飲んで損はない味です。

 

そして、食べ物は、子羊は苦手なので、限定メニューは、オマールエビとカニとウニのジュレを注文しました。

 

まずは、お通しから。

f:id:ts01:20150805150247j:plain

バケットと、鶏で作ったペースト。

ペーストは魚肉ソーセージのような味でしたが、まぁまぁな感じです。

 

そして、生ハム。

f:id:ts01:20150805151414j:plain

これは、定番ですね。やはり、他店と変わらずおいしいです。

 

そして、アジとじゃがいものテリーヌ。

f:id:ts01:20150805153001j:plain

頼む時には味が想像できなかったので、どうかなと思ったのですが、これは結構おいしかったです。

手前と奥にムース状のソースがあるのですが、これがなかなかよかったです。トリュフもいいアクセントになっていました。

 

そして、こちらが限定のオマールエビとカニとウニのジュレ。

f:id:ts01:20150805151041j:plain

夏らしくて、見た目がとてもさわやかです。

味もとてもよかったです。

ウニが全体にソースのように広がっていて、オマールエビやカニとよく絡んでおいしかったです。

 

そして、「俺の」の定番ロッシーニ

f:id:ts01:20150805155701j:plain

なかなか迫力がありますね。

f:id:ts01:20150805155740j:plain

肉がしっかりとしていて、濃厚。おいしいです。

 

そして、フォアグラが好きなので、フォアグラをもう一品。フォアグラのポアレごぼうづくし。

f:id:ts01:20150805155619j:plain

フォアグラにごぼうがなかなかマッチします。

フォアグラも癖が少なく、とてもおいしかったです。

 

途中で、飲み物を追加。

自家製サングリア(赤)

f:id:ts01:20150805162128j:plain

そして、俺の重赤

f:id:ts01:20150805162131j:plain

サングリアは程よい味加減でとても飲みやすかったです。

俺の重赤は、確かに重くしっかりとしたワインです。赤ワインを1本あけた後でも、おいしく飲めました。

 

そして、締めです。えびのリゾット。

f:id:ts01:20150805162235j:plain

f:id:ts01:20150805162246j:plain

この時点でだいぶ酔っていましたが、とてもおいしく食べられました。

エビの風味が出ているのはもちろんのこと、全体の味付け、ゴロゴロと入ったエビ。そして、米のかたさなど、絶妙な感じがしました。

 

そして、最後にデザートのアールグレイのブリュレ。

f:id:ts01:20150805164723j:plain

こちらも、とてもおいしくいただきました。

 

全体的に、当然ですがしっかりと「俺の」の味を維持していると思います。

注文したものは、どれもかなりおいしかったです。

横浜市民としては、横浜にできたはとてもうれしいし、今後もちょくちょく行くと思います。

横浜限定メニューなど、どんどん充実していくと嬉しいですね。

 

追記

このあと、再度訪問しました。よろしければ、こちらの記事もご覧ください。

www.mexicoqt.com

 

 俺のフレンチ YOKOHAMAフレンチ / 平沼橋駅横浜駅高島町駅) 

夜総合点★★★☆☆ 3.9