読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

紀伊半島④ 紀伊勝浦で温泉!「万清桜」に宿泊。

スポンサードリンク

熊野三山をお参りして、紀伊勝浦で一泊です。

「万清楼」に宿泊しました。

この日は、かなり移動して、車も運転したので、温泉で疲れを癒したいところです。

f:id:ts01:20150601181630j:plain

 

前回の熊野の記事はこちらを参照してください。

紀伊半島③ 熊野本宮大社、熊野古道で神聖な気分を味わう。 - 食べ歩き旅行と新橋・横浜の食べ歩き!

 

f:id:ts01:20150601181641j:plain

入り口の提灯がかわいいですね。

 

こちらが、部屋の前。

f:id:ts01:20150601182215j:plain

 

部屋の入り口です。

f:id:ts01:20150601182229j:plain\

 

そして、部屋の中。

f:id:ts01:20150601182351j:plain

旅館といった感じでなかなかいいのではないでしょうか。

 

窓の外の景色もなかなかよかったです。

f:id:ts01:20150601182438j:plain

 

それから、洗面所やトイレはこんな感じです。

f:id:ts01:20150601182247j:plain

アメニティは旅館としては、満足ではないでしょうか。

f:id:ts01:20150601182253j:plain

f:id:ts01:20150601182238j:plain

 

こちらの万清桜さんは、旅館の中にも温泉があるのですが、ここから少し船に乗っていったところに、万清楼さんの姉妹ホテルのホテル浦島というホテルがあり、ここの温泉にも入ることができます。

ホテル浦島は、小さい島にあるホテルで、この辺ではかなり有名なところのようです。

そして、夕食です。

夕食は部屋食ではなく、レストランのようなところでとります。

ただし、席は簡単なしきりで区切られているので、周りがあまり気にならなくていいです。

f:id:ts01:20150601190539j:plain

まぐろづくしをオーダーしました。

 

食前酒の梅酒です。紀州ですから梅ということになるですね。

f:id:ts01:20150601190945j:plain

さっぱりしていて、おいしかったです。

 

鱧南蛮漬け

f:id:ts01:20150601191309j:plain

 

田舎こんにゃく

f:id:ts01:20150601191257j:plain

 

鰯寿司

f:id:ts01:20150601191300j:plain

 

よもぎ豆腐

f:id:ts01:20150601191246j:plain

 

金目鯛治部煮

f:id:ts01:20150601191252j:plain

 

花わさびの白和え

f:id:ts01:20150601191244j:plain

 

勝浦産鮪のカルパッチョ、お造り、湯引き

f:id:ts01:20150601190624j:plain

 

しゃぶしゃぶ用の鮪

f:id:ts01:20150601190609j:plain

 

ステーキ用の鮪

f:id:ts01:20150601190617j:plain

 

鯛ソテー

f:id:ts01:20150601193815j:plain

 

二色蒸し 道明寺 うすい

f:id:ts01:20150601192648j:plain

 

里芋、れんこん、きざみ湯葉、米なすのべっこうあん

f:id:ts01:20150601194934j:plain

 

梅雑炊

f:id:ts01:20150601201125j:plain

 

それと、お酒は地元の熊野三山というお酒をいただきました。

f:id:ts01:20150601194747j:plain

しっかりとした味で、とてもよかったです。

 

どれもおいしかったのですが、鮪づくしというのは、ちょっと淡白になりすぎてしまうので、途中で少し飽きぎみになってしまいました。

とはいいつつ、ほとんど残さずに食べてしまいました。

 

こちらの万清楼さん。なかなかいいところでした。

南紀勝浦の辺りは、漁港で魚介類がおいしいです。

それと、クジラが獲れるようで、クジラを看板にしている居酒屋さんなどを何件か見かけました。

→ 楽天へのリンクをはっておきますので、参考にしてください。南紀勝浦温泉 料理旅館 万清楼

 

この日は、熊野の静かな夜でゆっくりと寝ることができました。 

 

ゆっくり寝た後は、早朝の温泉につかり、ゆったりと朝食です。

旅館らしい、うれしい朝食です。

f:id:ts01:20150602070147j:plain

 

サラダ

f:id:ts01:20150602070156j:plain

 

温泉たまご。

f:id:ts01:20150602070202j:plain

 

自分で網で焼いて食べる魚

f:id:ts01:20150602070204j:plain

 

お味噌汁

f:id:ts01:20150602070506j:plain

 

揚げ出し豆腐

f:id:ts01:20150602070343j:plain

 

そして、ご飯。

f:id:ts01:20150602070333j:plain

f:id:ts01:20150602070337j:plain

 

朝食もなかなかおいしかったです。

旅館の朝食はご飯がおいしく感じますよね。

かなり、たくさん食べてしまいました。

 

朝食を食べたら、伊勢神宮参拝前の禊のために、二見が浦の二見興玉神社へ向かいます。

おみやげに那智黒あめを買いました。

f:id:ts01:20150602110500j:plain

→ 楽天へのリンクをはっておきますので、参考にしてください。南紀勝浦温泉 料理旅館 万清楼