ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

大阪② インターコンチネンタルホテル大阪。クラブフロアの部屋が格別です!

インターコンチネンタルホテル大阪は、グランフロント大阪タワーCにあります。

グランフロントは大阪駅から直結しているのですが、タワーAから順番に並んでいるので、一番奥のビルになります。

 

f:id:ts01:20150604101958j:plain

こちらがホテルの1階にあるエレベーターホールです。

そして、こちらが20階のレセプションのあるフロアです。

f:id:ts01:20150603163956j:plain

f:id:ts01:20150603163953j:plain

そして、お部屋です。

f:id:ts01:20150603153555j:plain

コーナーの部屋で、コーナーが全面ガラスになっています。とても気分がいいです。

 

入り口を入ったところ。

f:id:ts01:20150603153449j:plain

 

洗面とバス

f:id:ts01:20150603153457j:plain

 

トイレ

f:id:ts01:20150603155355j:plain

 

デスク

f:id:ts01:20150603153540j:plain

 

ベッド

f:id:ts01:20150603153549j:plain

 

かなり広い部屋でした。クラブフロアで、こんなに広く、眺望の良い部屋というのは初めてです。

そして、この日は自分たちの記念日だったこともあって、なんと、シャンパンをフルボトルでプレゼントしてくれました。

f:id:ts01:20150603154629j:plain

 

そして、アメニティはこちらです。

f:id:ts01:20150603155436j:plain

f:id:ts01:20150603155457j:plain

インターコンチネンタルのアメニティは、AGRARIAを使用しています。

 

あと、細かいところですが、ホテルのグレードが分かってしまうのが、部屋用のスリッパです。

f:id:ts01:20150603153626j:plain

このスリッパの厚みというか、ふわふわ度がホテルによって全く違います。

インターコンチネンタル大阪は最上級でした!

 

その他、部屋の中には私たちを迎えてくれるお菓子などが置いてありました。

f:id:ts01:20150603153650j:plain

f:id:ts01:20150603204644j:plain

f:id:ts01:20150603153527j:plain

こういった和のテイストのものが部屋の中にあるのは、外国のお客さんが泊まることが多いためだそうです。

とても、部屋にマッチしていますし、すごく気分がいいものです。

 

そして、クラブラウンジの風景も。

f:id:ts01:20150603173641j:plain

 

午後の軽食の時間のメニューです。

f:id:ts01:20150603160815j:plain

まず、こういった軽食のタワーのセットをいただくことができます。

パンやお菓子が並んでいます。

ひとつひとつ見ていくと。

f:id:ts01:20150603160801j:plain

f:id:ts01:20150603160911j:plain

f:id:ts01:20150603160808j:plain

 

その他に、お菓子やジュース類がおいてありました。

f:id:ts01:20150603160528j:plain

f:id:ts01:20150603160539j:plain

 

軽食が済んだら、少し部屋で休んで、夕方からのカクテルタイムにもう一度クラブフロアを訪れました。

飲み物はカクテルなど、自分で作ってもいいように置いてあります。

f:id:ts01:20150603173654j:plain

ワイン類、日本酒類もあります。

f:id:ts01:20150603173659j:plain

 

食べ物もいろいろな種類が置いてありました。

f:id:ts01:20150603173737j:plain

f:id:ts01:20150603173740j:plain

f:id:ts01:20150603173744j:plain

f:id:ts01:20150603173746j:plain

f:id:ts01:20150603173752j:plain

 

f:id:ts01:20150603173723j:plain

f:id:ts01:20150603173725j:plain

もっと、ありましたが、切りがないので、この辺で^^;

 

私たちは、ワインを飲みながら少しつまんで、ゆっくりとしていました。

f:id:ts01:20150603174132j:plain

 

日が暮れてから、いただいたシャンパンを部屋で飲もうと思い、この後に買い出しに出かけました。

 

買い出しに行った先は、新梅田食堂街です。

「はなだこ」でネギマヨを購入し、「松葉総本店」で串カツを持ち帰りにして、部屋へ持って帰ってきました。

はなだこのネギマヨです。ねぎでたこ焼きがみえませんね。

f:id:ts01:20150603210325j:plain

これが、すごくおいしいんです。マヨネーズが主張しすぎず、たこ焼き自体にしっかりとおいしい味がするんです。

そして、こちらが松葉の串カツ

f:id:ts01:20150603210330j:plain

もう、これは定番な気がします。

文句なしにおいしい。この日はお店がとても込んでいて、串が追いついていない状況だったので、少し待ちましたが、やはり買ってきてよかったです。

 

f:id:ts01:20150603210400j:plain

串カツとシャンパンで、ゆったりと夜をすごしました。

 

翌朝の朝食のメニューもご紹介しておきます。

朝食はクラグラウンジでいただきました。

和食もしっかりと用意されています。

f:id:ts01:20150604075734j:plain

f:id:ts01:20150604075736j:plain

f:id:ts01:20150604075738j:plain

 

その他、シリアルやグラノーラ、パンもいろいろな種類のものがありました。

f:id:ts01:20150604075743j:plain

f:id:ts01:20150604075745j:plain

f:id:ts01:20150604075747j:plain

f:id:ts01:20150604075749j:plain

f:id:ts01:20150604075751j:plain

f:id:ts01:20150604075758j:plain

f:id:ts01:20150604075803j:plain

f:id:ts01:20150604075804j:plain

f:id:ts01:20150604075807j:plain

f:id:ts01:20150604075809j:plain

f:id:ts01:20150604075811j:plain

f:id:ts01:20150604075814j:plain

 

私たちのセレクトはこんな感じです。

f:id:ts01:20150604080131j:plain

f:id:ts01:20150604080134j:plain

 

朝ご飯を食べてお腹一杯になった後は、お昼に春駒でお寿司、夜は仙太郎でねぎ焼きを食べる予定です。

 

インターコンチネンタルホテル大阪は、施設、サービス、食べもの、どれをとってもすごく満足できるものでした。

とてもオススメですので、公式HPと楽天のリンクをはっておきます。

参考にしてください。

インターコンチネンタルホテル大阪(公式HP)

インターコンチネンタルホテル大阪(楽天のページ)