ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

俺の焼肉屋はやっぱりおいしいし、CPも抜群です!

俺の焼肉屋蒲田店へ行ってきました。

焼肉は大好きなのですが、やはりおいしい肉は高いです。

そんな中で圧倒的なコストパフォーマンスのお店と言えば、俺の焼肉屋だと思います。

月に1〜2回くらいは行ってる感じです。

f:id:ts01:20151225174450j:plain

12月も2回ほど行ってきました。

近頃、お腹まわりが気になるのですが、焼肉だけはやめられませんね。

 

12月の初旬は土曜日に行きました。土日は予約ができませんので、適当な時間に行って少し待つことにしました。

土曜日の夕方7時頃だとだいたい1時間くらいは待つのを覚悟した方がいいですね。自分達も行く時はそれくらいの待ち時間を覚悟していきます。

待っている間は近くのフレッシュネスバーガーなどで、待つことにしています。

f:id:ts01:20151205185833j:plain

余談ですが、フレッシュネスバーガーは揚げ物なども、注文を受けてから作るようなスタイルなので、食べ物がおいしいですね。

クラシックバーガーなんかは、肉がしっかりとたっぷりと入っていて、とてもおいしくて食べ応えがあるんですよね。

フレッシュネスバーガーは結構オススメです。

 

そして、12月にもう一度行ったのが25日のクリスマスです。

この時は松坂牛フェアをやっていました。

 

そして、入店。

いつもオーダーするのが、蒲田盛りの5種盛り。5,500円。

 

これは、その時によって肉の産地や、部位が異なっているのですが、正直いって、何を食べてもハズレがないというおいしさです。

12月初旬に行った時はこちらです。

f:id:ts01:20151205195906j:plain

部位はちょっと忘れてしまいましたが、この時はさしの入った肉がかなり多かったように思います。

もちろん、手前にあるのは赤身が多い肉で、全体的にさしと赤身の肉がバランスを取るように入っています。

赤身も当然さしは入っているのですが、肉自体の味をより感じることができます。

また、さしの多い肉については、とてもジューシーでとろけるようなおいしさです。

 

12月25日にいったときの松坂牛がこちら。

f:id:ts01:20151225180257j:plain

こちらも超豪華という感じです。

松坂牛は他の肉と違うのは、肉自体の味が濃いということだと思います。

さしの脂よりも肉の味が濃くておいしいので、多少すじっぽい肉でも、そんなこと気にならないくらいです。

上の写真の上段の左側がハラミなのですが、特にこれは肉の味をしっかりと感じることができて、すごくおいしかったです。

 

このお肉と一緒にオーダーするのが、キムチの盛り合わせ。

f:id:ts01:20151225180301j:plain

 

そして、スープ。スープもとても安いのです。丼に入って380円です。温かくてとてもおいしいです。

f:id:ts01:20151225180100j:plain

そして、ご飯です。

ご飯は肉汁を落とす場所として使用しています。

肉汁がたっぷりと染み込んだご飯というのは、とてもおいしいのです。

ご飯は少量でいいので、肉汁と一緒に食べてみてください。とてもオススメです。

 

そして、肉と一緒に飲むのはいつも赤ワインにしています。

特においしいのがこちらです。

f:id:ts01:20151225180044j:plain

肉専用の黒ワインというキャッチのカルフォルニアの赤ワインです。

かなりしっかりとしたワインで、タンニンも心地よく味わうことができて、肉によく合います。

 

松坂牛フェアの際のメニューがこちらです。

f:id:ts01:20151225175926j:plain

年内にもう一度行こうかと画策しているところです。