ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

桜木町のあぶら屋でお昼の天ぷら定食を堪能!

横浜桜木町の駅を出て、野毛ちかみちを通って、外へ出て少し歩いたところにある天ぷら屋さん。あぶら屋さんです。

こちらのお店は、基本的に平日と土曜日のランチのみ営業しているという珍しいお店です。

ですので、近所に住んでいてもなかなか行く機会がありませんでした。

先日、ようやくお店でランチを食べることができました。

 

こちらのあぶら屋さんは、食用油などを取り扱っている平尾商店さんが直営しているお店で、そちらの本業の関係からかは分かりませんが、基本的に夜の営業はしていないようです。

 

土曜のお昼すぎに行ったのですが、1組が待っていました。

一応、中をのぞいて、お店の人に声をかけて並ぶことにしました。

15分くらい待って入店です。

店の中はカウンターのみで、15席くらいあるでしょうか。

みなさん、おいしそうに天ぷらを頬張っています。

 

メニューはおおむね次のとおりの感じです。

  • あなご天丼 1,000円
  • 天丼(えび、いか、きす、野菜3品) 800円
  • 天ぷら定食A(えび、いか、きす、野菜5品) 900円
  • 天ぷら定食B(大車えび、いか、きす、野菜5品)1,200円
  • 天ぷら定食C(えび、いか、きす、野菜3品) 800円
  • あなご天ぷら定食(あなご2本、いか、きす、野菜5品)

他にも大車えびとアナゴの入った定食など、いくつか種類があります。

私が注文したのは、あなご天ぷら定食です。

あなごの天ぷらは大好物です。しかも2本も入っているのです。これは、迷う余地がありません。

こちらが、あなご天ぷら定食です。

f:id:ts01:20160213163228j:plain

写真の遠近感の関係で、ボリュームが伝わりづらいですが、かなりのボリュームなんです。

こちらが天ぷらのアップです。

f:id:ts01:20160213163331j:plain

中央のあたりにあるのと、奥で横たわっているのがアナゴです。

ご飯としじみ汁もとてもおいしかったので、アップの写真を載せておきます。

f:id:ts01:20160213163436j:plain

つやつやのご飯で甘くて、すごくおいしいお米でした。

この辺りにもこだわりがあるようです。

 

味のほうですが、とにかくサクッと上がっていて、天ぷらの具もしっかりと味を感じることができます。

天ぷらのサクッとした食感は、なかなか伝えづらいのですが、サクッというよりは「ザクッ」とした感じだったと思います。

この食感がなかなか良かったです。

そして、天つゆは、鰹節が入っているほどに鰹だしが効いていて、これもかなり納得できる味なんです。

 

天ぷらにサッと天つゆを通して、ザクッと食べる。

そして、ご飯を頬張って、しじみ汁を飲む。

 

こんな感じで食べていくと、いくらでも食べられちゃうんですね。

定食を1人前食べるとかなりの、質、量ともにかなりの満足感があります。

 

土曜日に桜木町へ来たら、みなとみらい方面でなく、たまには野毛方面へ出て、あぶら屋さんで天ぷらを食べるのもいいのではないでしょうか。

 

天婦羅 あぶら屋天丼・天重 / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5