読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

日清のどん兵衛 鬼かき揚げ天ぷらうどんはうまい!

スポンサードリンク

10分どん兵衛など、何かと話題の日清どん兵衛です。

もう、発売から半年以上が経ちますが、今になってどん兵衛の「鬼かき揚げてんぷらうどん」を食べてみました。

f:id:ts01:20160424205346j:plain

なにが違うのかというと、かき揚げが大幅にリニューアルした点にあります。

とにかく、分厚くなったかき揚げ。

カップラーメンの具材としての天ぷらは、天ぷらというよりは、何となくお菓子のような感じでしたが、これまでのものとは違うということですので、食べてみたくなりました。

ちなみにどん兵衛のHPには、鬼かき揚げ天ぷらうどんの商品特徴として、次のような記述がありました。

1. 麺 どん兵衛ならではのもっちりとしたつるみのあるうどん。
2. つゆ 昆布だしを利かせた関西風のうどんつゆ。
3. 具材 玉ねぎlをふんだんに使った、ボリューム感のあるかき揚げ。玉ねぎの甘みやうまみ、小エビの風味や彩りが食欲を刺激します。ほかにネギ入り。

かき揚げには玉ねぎを増量して、甘みと旨みを増したこと、そしてボリューム、食感など、とにかくこのかき揚げが素晴らしようです。

 

パッケージの横側です。

f:id:ts01:20160424205423j:plain

カロリーは460kcalです。かき揚げのボリュームを押していますがカロリーは割と控えてますね。

 

そして、蓋を開けたところです。

f:id:ts01:20160424205512j:plain

確かにこれまでのかき揚げとは、まったく異なるものが出てきました。

表面積もそうですが、厚みがすごい!

 

麺の方はこれまでと同じですね。

f:id:ts01:20160424205520j:plain

 

そして、出来上がりです。時間は5分を守りました。

f:id:ts01:20160424210402j:plain

f:id:ts01:20160424210640j:plain

天ぷらです。

f:id:ts01:20160424210630j:plain

やはり、どん兵衛のうたい文句どおり、このかき揚げはかなり進化しています。

これまでの、お菓子のようなよくわからない天ぷらの具材とは全くことなります。

本物の天ぷらにかなり近いように感じますし、「おいしい」と思える範囲に入ります。

 

麺とスープもこれまでどおりのおいしさですし、これはすごく嬉しい進化です。

この天ぷらは革命的ですね。

みなさんもぜひ食べてみてください。

 

それから、この時にもう一つカップラーメンを食べましたので、そちらもご紹介します。

セブンプレミアムの煮干醤油です。

f:id:ts01:20160424205352j:plain

f:id:ts01:20160424205408j:plain

 

このところ、煮干しだしのラーメンがとても流行っていて、お店によっては支店をどんどん増やしたりしています。

そんな中で、言わずと知れたセブンプレミアムが煮干醤油のカップラーメンを出したということです。

 

カップの横の表記です。

f:id:ts01:20160424205432j:plain

カロリーは307kcalと控えめですね。

 

蓋を開けたところです。煮干し系の匂いがしてきます。

f:id:ts01:20160424205530j:plain

 

そして出来上がりです。

f:id:ts01:20160424210243j:plainちゃんと煮干しの味もしますし、適度な感じでいいのではないでしょうか。

ガツンとした感じはありませんが、十分に煮干しを楽しめると思います。

 

どん兵衛も煮干醤油もなかなかおいしかったです。