読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

関内馬車道の鶏炎。やっぱりおいしいですね!

スポンサードリンク

鶏炎さんにお邪魔するのは、2回目です。

丁寧に作っている焼き鳥は、とてもおいしい。

なので、ふらっといって入るのはちょっと難しいです。必ず予約してから行った方がいいですね。

その日でも、予約できる場合があるので、気になったら電話してみるといいと思います。

私たちも土曜日に予約の電話をして、その日に入ることができました。

ちなみに前回のエントリはこちらになりますので、参考にしてください。

 

www.mexicoqt.com

最初から生グレープフツースサワーです!

f:id:ts01:20160810123942j:plain

ここの生グレープフルースサワーは本当にいいんです。

目の前でグレープフルーツ1つを豪快に絞って出してくれます。

焼酎と生グレープフルーツだけで出来上がりです。

この日はピンクグレープフルーツでしたね。

少し色がピンクになっています。ピンクグレープフルーツは私の好物でもあるので、テンションが上がりますね。

 

まずは10本コース!

最初は10本コースを頼みました。10本コースは二人で行っても、一人分をオーダーできるので、とてもいいです。

足りなければ他のものを頼めばいいのですから。

 

こちらはお通しの和え物です。なかなかおいしいです。シンプルな感じがいいです。

f:id:ts01:20160810124443j:plain

 

最初は、ささみです。

f:id:ts01:20160810124529j:plain

レアな中身に塩とわさびがよくあいます。

 

そして、レバーは食感がしっかりとしながらも、とろけるという感じ。しっかりと味わうことができます。

f:id:ts01:20160810124536j:plain

 

砂肝です。香ばしさにいい歯ごたえ。砂肝があまり得意でない人も食べられるおいしさです。

f:id:ts01:20160810124545j:plain

 

うずらの卵。

f:id:ts01:20160810124548j:plain

 

ねぎ巻き。

f:id:ts01:20160810124551j:plain

 

だんご。ゴロゴロ、ゴツゴツといい食感です。お肉もジューシーでいうことありませんね。

f:id:ts01:20160810124553j:plain

 

ししとう。

f:id:ts01:20160810124555j:plain

 

もも肉。こちらも弾力のある食感がたまりません。とてもおいしいですね。

f:id:ts01:20160810124557j:plain

 

ぼんちり。普通の焼き鳥屋さんだと、脂身がコロコロとついている感じですが、こちらは味がしっかりとあり、脂身以外の肉っぽさも楽しめます。

f:id:ts01:20160810124600j:plain

 

そして、最後の手羽です。ジューシーで肉の味を楽しむことのできるものです。

f:id:ts01:20160810124604j:plain

 

焼き鳥以外のメニューもおいしい!

焼き鳥以外で頼むべきなのは、鶏の刺身ですね。

f:id:ts01:20160810125355j:plain

キレイなピンク色をしています。

f:id:ts01:20160810125411j:plain

とにかく、ささみ、もも、レバなど、どの部位もおいしいのです。

 

こちらは、モツ煮です。

f:id:ts01:20160810125542j:plain

出汁がちゃんと出ています。野菜に味がしみていて、いいですね。

 

そして、親子丼です。

f:id:ts01:20160810125715j:plain

予想どおりの美味しさです。

焼き鳥やさんのですから、おいしいに決まっているのですが、本当においしかったですね。

 

こちらは親子丼についているスープ。鶏の出汁です。こういうのが一番うれしかったりしますね。

f:id:ts01:20160810125804j:plain

 

そして、こちらは雑炊です。

f:id:ts01:20160810125849j:plain

 

まとめ

やはり、おいしい鶏炎でした。

焼き鳥はもとより、サイドメニューや締めのご飯ものにも、まったく抜かりがありません。

関内には多くの名店がありますが、鶏炎さんもその中の代表といえると思います。

近いうちにまたお邪魔すると思います。