読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

創作四川中華料理がすごくおいしい!横浜関内のヌーベルシノワ醐杜羽 (ゴトウ)。

スポンサードリンク

横浜の関内はオフィス街であり、官庁街でもあります。なので、休日は閑散としています。

しかし、横浜の中でもおいしいお店が集まっている場所でもあり、グルメな人たちがお休みの日にはやってくるのです。

日曜はお休みのお店が多いのですが、土曜日は比較的、お店を開けているところが多くあります。

この日は以前から気になっていた関内にあるお店「ヌーベルシノワ醐杜羽 (ゴトウ)」のランチを食べに行くことにしました。

雑居ビルの2階であまり目立たない場所にあります

f:id:ts01:20161010100630j:plain

 

場所はビルの2階なので、あまり目立ちません。階段の前にお店の名前が出ているのですが、最初は少し入りづらいと感じるかもしれません。

f:id:ts01:20161010100437j:plain

 

階段を上って、少し奥にお店があります。

 

四川系の中華をベースとした創作料理

料理は完全な中華ではなく、四川をベースにした創作料理といった感じです。

f:id:ts01:20161010100842j:plain

この日のランチメニューは、次の5つでした。

  1. 花切り紋甲イカと空芯菜の塩炒め
  2. 小エビ・芽菜・キャベツの醤油炒め
  3. 視線 重慶式酢豚
  4. 柔らかい牛バラ肉の四川水煮
  5. お昼の麻婆豆腐

それぞれ、ライスとスープと小鉢がついて1,000円です。炒飯セットもあって、ザーサイとオクラの炒飯とスープのセットにすると1,050円になります。

オーダーしたのは、四川重慶式酢豚と柔らかい牛バラの四川水煮です。

想像以上のおいしさ

まずはスープです。卵のスープですが、とてもコクがありしっかりとした味でかなりおいかったです。

f:id:ts01:20161010101538j:plain

 

そして酢豚です。f:id:ts01:20161010101631j:plain豚肉を揚げてから酢豚の味付けをするというものではなく、エビチリのソースに近いような味付で、豚肉も揚げたものではなく、すっきりとしています。ソースがとてもおいしかったです。

 

こちらは、牛バラ肉の四川水煮です。

f:id:ts01:20161010101906j:plain

 牛バラ肉には程よく八角の風味があり、パクチーもいいアクセントになっていて、かなりおいしかったです。辛さも強すぎないので、味を存分に楽しむことができます。

 

最後にデザートも頼みました。

ライチのシャーベット。 

f:id:ts01:20161010102301j:plain

 

杏仁豆腐。

f:id:ts01:20161010102320j:plain

 

どちらもすごくおいしかったですし、デザートはそれぞれ150円という親切なお値段です。

 

まとめ

初めてランチを食べましたが、想像をはるかに超えるおいしさで驚きました。今度はディナーに行きたいですね。

 

ヌーベルシノワ醐杜羽四川料理 / 馬車道駅日本大通り駅関内駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9