ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

野毛の焼き鳥屋「若竹」で老舗の風情とやさしい味を堪能しました。

野毛には何店か焼き鳥屋さんがあります。人気のお店は平日でも17時前から並んでいたりするのですが、こちらの若竹さんは老舗であり、おいしい焼き鳥を出してくれるのですが、決して並んでいないのがいいところです。

ただし、予約でいっぱいの日も多く、そもそも入れない日もあります。これまで2、3回はトライしましたが、一度も入れませんでした。

少し早めに来て、向かいにある福田フライで開店待ち

今回は絶対に入ろうと思い、向かいの福田フライで飲みながら、開店待ちをすることにしました。

それにしても、福田フライはやっぱりおいしいですね。このガツンとくるニンニクは他では決して味わえないおいしさですね。

さて、そして18時になってのれんが外にかかったので、入店したのですが、まだ準備ができていないとのことで、串打ちをやっています。

そんな中でもとりあえず、中に入れてもらい、ビールだけ出してもらいました。

お店のおかみさんと横浜の地元話をしていると、次第に予約のお客さんや常連さんがやってきます。

こちらのお店には基本的にメニューがありません。(少なくとも見当たりませんでした。)お任せのコースのみのようです。

何もオーダーしていないのですが、焼き鳥が出てきます。

 

優しい焼き鳥の味!

こちらはお通しの大根おろしです。卵が入っていて、かなりおいしかったです。

f:id:ts01:20161021221854j:plain

 

最初の出てきた焼き鳥は、つくね、鶏皮、しいたけです。

つくねは食感もよく、鶏皮はトロッとした感じがいい。しいたけもしっかりと味が出てきます。

f:id:ts01:20161021221319j:plain

そして、手羽先です。

f:id:ts01:20161021221343j:plain

鶏肉の歯ごたえといい、塩加減といい、上品なおいしさです。

 

こちらはレバー。タレでいただきました。少ししょっぱめで甘みは少ないタレです。お肉はとろけるいい食感です。

f:id:ts01:20161021221426j:plain

 

そして、ハツです。お肉の味と塩加減がマッチしてます。お肉も新鮮な感じで満足です。

f:id:ts01:20161021221517j:plain

 

最後にスープが出てきます。鶏だしのスープでうずらの卵も入っています。とてもおいしくて、最後に出てくるというのがなんともうれしいです。

f:id:ts01:20161021221615j:plain

 

やはり老舗はおいしかった

2人で焼き鳥は全部1本ずつ食べて、これに瓶ビール1本をつけてトータルで4,400でした。1人2,200円です。

人気があるお店で、店内の席数も15人入れない感じの大きさなので、タイミングよく空席があれば、入れるといった感じです。

安くて、おいしいので、軽くフラッと立ち寄りたいお店です。

 

焼き鳥 若竹焼き鳥 / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4