ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

博多「華味鳥」の水炊きをお取り寄せ!驚くうまさ!

関東では水炊きのことをあまり知らない人も多いと思います。

私も子どもの頃は「水」の中に野菜とか肉とか入れる鍋のことだと思っていました。

でも、本場の水炊きというのは全然違います。

鶏でしっかりと出汁をとったスープに弾力のある鶏肉や野菜を入れて食べます。

この美味しさは格別です。

そんな水炊きを家でも味わえる脅威のお取り寄せがあります。

それが博多「華味鳥」のお取り寄せなんです。

華味鳥は博多に本店がありますが、東京にも店舗がありとても人気の水炊きのお店です。

そこのお取り寄せが3〜4人前で5,000円以下で簡単に手に入って、しかもおいしいのです。

f:id:ts01:20161229154739j:plain

 

冷凍でコンパクトに届きます。

f:id:ts01:20161229154940j:plain

コンパクトに包装されて届きます。

中身はこんな感じです。

f:id:ts01:20161229155021j:plain

f:id:ts01:20161229155035j:plain

f:id:ts01:20161229155049j:plain

f:id:ts01:20161229155100j:plain

f:id:ts01:20161229155100j:plain

f:id:ts01:20161229155406j:plain

f:id:ts01:20161229155933j:plain

お肉はぶつ切りと切り身、つくね団子用のミンチで量も、ぶつ切りと切り身は300gずつ、ミンチは200gとかなりの量があります。

スープはそのまま使うタイプでポン酢もついています。

 

調理は簡単!

お鍋ですので、調理は簡単です。

まずはお鍋にスープを入れます。

f:id:ts01:20161229160220j:plain

そして、そこにお肉を入れていきます。

こちらは切り身。

f:id:ts01:20161229160251j:plain

 

こちらはぶつ切りです。

f:id:ts01:20161229160320j:plain

 

ぶつ切りと切り身をいれて、煮立てていきます。

お肉に火が通ったら、まずはスープをそのまま飲みます。

このスープが本当に美味しいんです。ぐびぐび飲めちゃいます。

そして、次にお肉を食べていきます。

f:id:ts01:20161229160706j:plain

弾力があって、うまみがたっぷりとあります。鶏肉ってこんなにおいしいのかぁと思ってしまいます。

ポン酢をつけてもおいしいです。ポン酢は橙酢が入っているからか、黒酢のような風味があります。

 

そしてつくね団子を入れていきます。

f:id:ts01:20161229161144j:plain

 

一通りお肉を食べたらお肉の出汁がたっぷりとでたスープの中に野菜を入れていきます。

野菜もすごくおいしくなります。

ちなみに白菜は水が出るので使わず、キャベツを使います。

個人的にはマロニーはスープをよく吸い込むので好きですね。

 

まだ食べたことのない人は、一度食べてみてください。

リンクをつけておきますので、参考にしてみてください。

はまりますよ!

 

→ 博多華味鳥の水炊きセット(3〜4人前)【博多華味鳥 公式SHOP】