ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

横浜・関内のヌーベルシノワ醐杜羽のコースは絶品の創作中華です!

この日は相方の誕生日ということで、何かおいしいものでも食べようかと思い、兼ねてから行こうと思っていた関内のヌーベルシノワ醐杜羽でディナーを食べることにしました。

これまでにランチでは何回かおじゃましていたのですが、とにかくおいしいので、すぐに好きな店になってしまいました。

今回はディナーということで、2週間ほど前にウェブ予約をしておきましたので、当日はすんなりと入れました。

とはいえ、平日の木曜日でしたが満席です。

店内はキレイに整えていますが、決して堅苦しくないので、気持ちよく過ごせます。

こちらはテーブルセットです。

f:id:ts01:20170623165544j:plain

 

メニューはアラカルトとコース。

当然といえば当然ですが、メニューはアラカルトとコースです。

コースは1種類なのですが、コースメニューの中身を減らしたり増やしたり、アラカルトメニューにしたりと、こちらの好みによって変更できると説明してくれました。

かなり融通がきくコースです。

アラカルトの場合は7品食べればお腹いっぱいで、まずは4品程度をオーダーするといいですよと、丁寧に教えてくれました。

とても感じのいい対応です。

 

メニュー通りのコースで

夜にメニューは初めてで、コースならハズレはないはずと思い、そのままのコースをオーダーしました。

全8品です。

f:id:ts01:20170623165547j:plain

とても楽しみです。

そして、飲み物ですが、赤ワインをボトルでいただこうかと思っていたのですが、店員さんとお話をしているうちに、料理に合わせたワインをグラスで1杯ずつ提供することもできるとのことで、そういう形にしてもらいました。

 

コースの開始です!

まずは、花切り紋甲イカ・青唐辛子・生山椒の塩炒めです。

f:id:ts01:20170623165611j:plain

そして、ワインはこちら。

f:id:ts01:20170623165602j:plain

f:id:ts01:20170623165626j:plain

紋甲イカの食感はとてもよく、山椒がアクセントになってとてもおいしいです。

ワインもすっきりとした白でよく合います。

 

次は、鮎・加賀太胡瓜・四川辛子胡麻ソースです。

f:id:ts01:20170623165629j:plain

鮎がカラッと柔らかくあがっていて、胡瓜、胡麻ソースととてもよく合うのです。

この胡麻ソースはとてもおいしく、ご飯にかけて食べたくなりました。

f:id:ts01:20170623165636j:plain

ワインはこちらのロゼになりました。

すっきりと締まった飲み口で鮎、胡麻ソースによく合いました。

 

次は渡り蟹の身と味噌・トウモロコシの湯葉包み揚げです。

f:id:ts01:20170623165640j:plain

中身はこんな感じです。

f:id:ts01:20170623165646j:plain

トウモロコシと渡り蟹の味噌がよく合うんですよね。結構複雑な味で、すごくよかったです。

 

そして、フカヒレとサマートリュフの清湯蒸しです。

f:id:ts01:20170623165649j:plain

f:id:ts01:20170623165654j:plain

これは飛び抜けて美味しかったです。

茶碗蒸しのようになっているのですが、トリュフの風味とフカヒレ、そして出汁の風味が合わさって、正直言って何の味がしているのかよくわかりませんでしたが、絶妙な味でびっくりしちゃいました!

f:id:ts01:20170623165704j:plain

そして、ワインはこちらの赤ワイン。

少し軽めの味ですが、料理をしっかりと引き立っててくれます。

 

次のメニューは黒毛和牛リブロースと赤茄子の香港磨豉炒めです。

f:id:ts01:20170623165718j:plain

かなりしっかりとした濃厚な肉の味がします。ナスがうまく調和していてよかったです。

ワインもとてもあっていました。

 

そして次は、金華豚とすっぽんの炭火焼団子仕立てです。

ごろごろと金華豚が入っていて、食感も味もとてもよかったです。(このメニューだけ写真を撮り忘れてしまいました・・・)

ワインはこちらです。

f:id:ts01:20170623165729j:plain

濃厚なワインで重みもあり肉にぴったりなワインでした。

 

次は、柔らかい蝦夷鮑と肝和え冷麺です。

f:id:ts01:20170623165732j:plain

写真ではよくわからないのですが、蝦夷鮑がゴロゴロと入っているのです。

そして、この冷麺の味付けがとんでもなくおいしかったです。

四川大豆ソースというソースと、香ばしさとが混ざって、驚いてしまいました。

 

最後にデザートです。

f:id:ts01:20170623165736j:plain

ちょっと忘れてしまいましたが、デザートも安定したおいしさでした。

 

まとめ

というわけで、こんなにおいしいディナーをいただいたのは久しぶりです。

しかも、値段はかなりリーズナブルです。

コースはフルの8品で一人8000円ほど。そして、ワインは一人2000円ほどでした!

アラカルトの方もかなりお得感のある値段なので、横浜近辺に住んでいる人だけでなく、観光でくる人にもおすすめのお店だと思います!