ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

土用の丑の日に日の出町の「清泉」でうなぎを食べてきました!

土用の丑の日といっても、いつもはスーパーなどでうなぎを買ってきて、家で食べるんですけど、たまにはお店で食べたいなと思って、近所のうなぎ屋さんを予約しました。

それが「清泉」さんです。

f:id:ts01:20170726185907j:plain

今年2017年は土用の丑の日が2回ある年です。

一の丑が7月25日(火)、二の丑が8月6日(日)です。

 

 

食べログによると、清泉さんは1950年のオープンだとか。とても風情があって、良いお店です。

地元に古くから根付いているお店ですが、全然偉そうにしていないところが好感持てます。

お店に入ると8割ほどお客さんが埋まっていました。平日の午後6時ころですが、結構みなさん出来上がっている感じでした。

予約をしておいて正解です。

 

メニューはうなぎの他にも酒の肴がいっぱい

f:id:ts01:20170726185912j:plain

f:id:ts01:20170726185917j:plain

うなぎの他にも、いろいろなメニューがあるので、ちょっと飲むのにすごく良い感じです。

でも、今日は一の丑ですから、うな重ときも焼を頼みました。

 

さすが!おいしい!

まずは、お通しです。

f:id:ts01:20170726185921j:plain

さといもです。素朴でとてもおいしいです。ビールにぴったり!

 

そして、きも焼きです。

f:id:ts01:20170726185932j:plain

ちょっと苦味があって、トロッとする食感。

たまりませんよー

ビールがどんどん進んじゃいます!

 

そして、うな重。オーダーしてから焼いているのか、30分ほどで出てきました。

f:id:ts01:20170726185946j:plain

うな重の上です。ちなみに上と特上は大きさが違うということでした。

うなぎはふっくらしていて、食べるとトロんとした食感で、タレとうなぎの旨味が口の中に広がっていきます。

山椒を少し振りながら食べていきました。

 

きも焼き、うな重でお腹いっぱいになりました。

丑の日に、おいしいお店でうなぎを食べるのは格別ですね!

ごちそうさまでした。

 

 

清泉うなぎ / 日ノ出町駅桜木町駅関内駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6