ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

浜虎のスープはしっかりした出汁と自家製麺がおいしい!

浜虎さんは老舗のラーメン屋さん

f:id:ts01:20180712102338j:plain

浜虎さんは2002年にオープンして、2017年のリニューアルを経て現在に至っているとのことで、すでに長い間営業されている、いわば老舗です。

人気のラーメン屋さんが多い横浜での営業ですので、その中で、現在でも行列ができるお店ですので、その人気の度合いとしっかりとした営業スタイルが伺えます。

麺は自家製麺ということで、小麦や水の配合にこだわり、多加水のモチっとした麺を提供しているのも、人気がある点だと思います。

こだわりを持ったメニュー

f:id:ts01:20180712102411j:plain

メニューは醤油、塩鶏、味噌の3つが基本で、さらにそれぞれの味の中でメニューが別れています。

スタンダードなメニューが「醤そば」のようで、ガラと魚介系のスープに特製の醤油だれが使われています。

また「こく醤そば」も人気で、数種類の醤油をブレンドして風味を出しているそうです。

口コミを見ていると、塩鶏系も結構人気で、鶏ガラがしっかりと出たスープがいいようです。

なお、券売機はお店の外にあります。購入して中に入ると、店員さんに「大盛り無料だけどどうします?」と尋ねられます。

麺の量は普通盛が180gで、大盛りが270gということです。

スープも麺も間違えのない味

注文したのは、「こく醤そば」と「こく塩鶏そば」です。

こちらが、こく醤そば。

f:id:ts01:20180712102510j:plain

見た目にもしっかりとした醤油の感じがわかります。

具材は鶏チャーシュー、めんま、のり、やさい類です。

 

スープはこちらです。

f:id:ts01:20180712103155j:plain

飲むと魚介系の香りが一気に広がります。カツオのような風味を感じました。

ベースは鶏ガラのようですが、風味は魚介系ですね。

 

こちらは自家製の麺です。

f:id:ts01:20180712103257j:plain

少し太めの縮れ麺です。

味、食感ともに良いと感じました。スープとの絡みもすごくいいです。

 

こちらはお肉。

f:id:ts01:20180712103527j:plain

肉は鶏肉です。

ちょうどいい弾力で、いい感じですね!

 

こく塩鶏そば。

f:id:ts01:20180712103703j:plain

鶏白湯のスープがいい感じです。

具材は鶏チャーシュー、のり、めんま、野菜類、そして味玉です。

こく醤には味玉はついていないのですが、塩は味玉が最初からトッピングされています。

 

スープが綺麗ですね。鶏の出汁をしっかりと感じることができます。

f:id:ts01:20180712104001j:plain

焦がし玉ねぎが入っているので、風味もあっていいです。

 

麺は、こく醤そばと同じように思います。

f:id:ts01:20180712104045j:plain

こちらもスープと絡んで、食感もよくおいしいです。

 

味玉もちゃんとおいしいですね!

f:id:ts01:20180712104540j:plain

 

まとめ

以前にも何度か食べていましたが、改めて食べてみて、やはりおいしいと感じました。

スープと麺にこだわりがあり、しっかり感を実感です。

今後もちょくちょく食べたいと思いました。

お店の情報

電話:045-311-3336

お店は朝ラーメンもやっていて、午前8時から10時半はモーニングタイムです。

10時半からは通常メニューということですが、営業時間は午前8時から夜中の午前1時までというすごいお店です!