ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

星のうどんは立ち食いなのにコシがある!横浜駅の穴場のうどん屋さん

星のうどんは立ち食いなのに自家製麺

f:id:ts01:20180612083707j:plain

横浜駅で30年近くも営業している立ち食いのうどん屋さんがあります。

それが星のうどんさんです。

実は、私も20年以上前からから食べていると思われます。

横浜駅周辺に立ち食い蕎麦屋さんはたくさんあります。

通常立ち食い蕎麦屋さんではうどんも提供していますので、安くうどんを食べたいときには立ち食い蕎麦屋さんへ行く人が多いと思いますが、横浜駅ではそんなことをしてはいけません。

安くうどんを食べたいなら、星のうどんへ行くことをお勧めします!

なぜなら、

  • 自家製麺でコシがあるうどんを使用している
  • 出汁は羅臼昆布、煮干し、鰹節、宗田節、鯖節、ムロアジ節を使用

ということで、きちんとこだわりを持って作っているのです。

場所は横浜駅の相鉄改札すぐ近くだけどわかりづらい

実は星のうどんの場所は結構わかりづらいんです。

そもそも相鉄線てどこにある?

という人もいるでしょうし、相鉄線の改札がわかっても、裏側(5番街)の小さな改札のそばにあるんです。

改札に入ってからも店内に入れるので便利なのですが、外から行くのはちょっとわかりづらいですね。

5番街の相鉄の改札口。

と覚えておくといいかもしれません。

メニューも豊富です

メニューは天玉うどん、きつね、たぬき、カレーなどをはじめ、立ち食いそば屋さんにあるようなメニューは一通りあります。

しかも安いんです。

中でも、素うどんが290円というのは嬉しいですね。

f:id:ts01:20180612084408j:plain

そして、鶏を使った炊き込みご飯の「かしわめし」も人気といいます。

星うどんはコシの麺とダシが良い

お店に到着したら、まずは食券を購入です。

f:id:ts01:20180612084507j:plain

今回はうどんのコシを楽しみたかったので、2人でぶっかけ系を頼みました。

そして、かしわめしも注文です。

 

立ち食いですが、麺がしっかりしていますので、少し茹でるのに時間がかかります。

と言ってもほどなく、出てきます。

 

こちらは、冷やしげそのかき揚げうどんです。

f:id:ts01:20180612084806j:plain

かき揚げが結構大きくてうれしいですね。

f:id:ts01:20180612084837j:plain

うどんにしっかりと角がありますね。

やはり、食感、喉越しも良いです。

冷やしのツユもよかったですね。

げその天ぷらも美味しかったです。

そして、こちらは、ぶっかけですね。ちょっとメニューの名前を忘れてしまいました。

f:id:ts01:20180612085032j:plain

横の醤油をかけていただきます。

f:id:ts01:20180612085121j:plain

予想以上においしいですね。

醤油とうどん、そして大根おろしがよく合いますね!

もちろん、うどんの食感も良いです。

こちらが、かしわめし。

f:id:ts01:20180612085233j:plain

普通のおちゃわんの大きさで出てきます。

しっかりと味がついていて、こちらも予想以上の美味しさでした。

200円ですからコスパもバッチリです。

まとめ

横浜駅をたまたまフラフラとしていたので、久しぶりに星のうどんへ行ってみました。

立ち食いのうどんはフニャフニャというイメージがあると思いますが、ここで食べると驚きますよ。

しかも、温かいうどんは関東の醤油出汁ではなく、博多の出汁ということで、塩分も控え目にしているところが嬉しいですね。

おすすめですよ!

星のうどんHP