ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

野毛の尾島商店のカルビ弁当とハンバーグ弁当を食べてみました!

野毛の肉屋さんといえば、尾島商店ですね!

大正12年創業のお肉やさんです。

古いだけでなく、新しいことにもチャレンジしていて、お店で扱っている良い肉を使ったハンバーガーなんかも売っています。

今回はお弁当を食べてみました。

f:id:ts01:20170822220349j:plain

お弁当も結構種類があります。

  • 国産牛すき焼き弁当 1300円
  • 国産牛カルビ弁当 1300円
  • 国産牛めし幕の内弁当 1200円
  • 国産豚ロースカツ弁当 780円
  • 国産牛ハンバーグ弁当 900円

など、他にもたくさんメニューがあるんです。ただ、午後6時をすぎると100円引きとか200円引きとかやってますね。

 

今回食べてみたのは、国産カルビ弁当と国産牛ハンバーグ弁当です。

まずは、国産カルビ弁当

f:id:ts01:20170822221010j:plain

f:id:ts01:20170822221013j:plain

たっぷりとカルビが乗っています。

f:id:ts01:20170822221047j:plain

1枚1枚に結構厚みがあります。この厚みはうれしいですね。

ご飯にもお肉の味がしみていて、とてもおいしいです。脂の具合もちょうどいい!

これなら、いくらでも食べられます。

 

そして、国産牛ハンバーグ弁当です。

f:id:ts01:20170822221219j:plain

こちらは、お弁当といった感じですね。

 

こちらがハンバーグです。

f:id:ts01:20170822221258j:plain

f:id:ts01:20170822221302j:plain

かなり高さもありますね。デミグラスソースがハンバーグにぴったりで食欲が出てきます!

 

ハンバーグの断面です。

f:id:ts01:20170822221304j:plain

ちょっと赤みがかったところがいいですね。

牛のハンバーグということで、どんな感じかなと思ったのですが、脂がいい感じに入っていて、トロトロする食感です。

こちらもどんどんご飯が進みます!

 

お弁当にしては少し高い値段ですが、野毛の老舗の尾島商店が作るお弁当ですし、この味なら納得ではないでしょうか。

興味のある人はぜひ食べてみてくださいね!