ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

水陸両用バス スカイダック横浜の予約方法や料金、楽しみ方を公開します!

水陸両用バスのスカイダックとは?

f:id:ts01:20170829192738j:plain

スカイダックは水陸両用のバスで、横浜の観光を街と港の両方から景色を楽しんでもらおうと始まったものです。

スカイダックに乗ったらまずは観光バスとして陸地を楽しみ、そのあとに海の上を船としてクルーズするのです。

見た目にはかなりごついバスで、こんなバスはあまり見かけないと思います!

平成28年10月3日にオープンして以来、かなり人気がありますね。

乗車場所と運行時間

乗車場所は2箇所あります。

日本丸メモリアルパーク

f:id:ts01:20170829212017j:plain

 桜木町駅からランドマークタワーの方へ歩いて行くと、日本丸が見えてきます。その手前が乗車場所でありチケットを購入できる場所です。

 

桜木町駅から歩いて行くと「日本丸」の交差点が出てきますので、渡ればすぐにわかります。

赤レンガパーク

赤レンガパークは、赤レンガ倉庫の横の広い場所になります。そこでもチケットの購入と乗車ができます。

 

時刻表はこちらです。

日本丸メモリアルパークからの出発は平日だと4便、土・日・祝日だと5便が運行しています。赤レンガ倉庫からの出発は土・日・祝日のみで1日3便になっています。

 f:id:ts01:20170829191737j:plain

 

運行コースに夜のクルーズができた!

上の時刻表ですが、実はそれに加えて日本丸メモリアルパーク出発の18時30分と19時30分の便ができたのです。

  • 18時30分出発・・・トワイライトクルーズ
  • 19時30分出発・・・ナイトクルーズ

先日乗った時にはトワイライトクルーズしかなかったのですが、横浜市の発表資料によると2つの便が追加になっているようです。

当日のチケット売り場の案内です。

f:id:ts01:20170829192623j:plain

このように、18時30分発のトワイライトクルーズまでが記載されています。 

チケットの予約は当日分のみできる!

 

横浜のスカイダックについてはチケットの予約をウェブではできないんです。なので、当日にチケット売り場で買わなければなりません。

ただし、チケット売り場では当日の分であれば、朝に夕方の分を購入することもできます。

料金はちょっと高い?!

料金は税込で以下のとおりです。

  • 大人 3,500円
  • 子供 1,700円

ちょっと高いかなと思ったりもしますが、アトラクションとして十分に楽しめると思います。

 

チケットは早く買っちゃおう!

f:id:ts01:20170829212136j:plain

スカイダックに乗るなら早めにチケットを買うことをお勧めします!

なぜなら、左側の一番前の席が圧倒的にいい席だからです。ここの席は前にガイドさんが立つ場所なので、席の前が広く空いているんです。

どの席でも楽しめると思いますが、一番見晴らしもよく、写真や動画を取りやすいと思います。

では、どうやったらこの席を取れるかというと、チケットの発売開始時刻の午前9時半すぎに、その日に乗る時間のチケットを買ってしまうのです。

人気はありますので、実際の運行時刻には満席になるのですが、だからといって、早い時間にチケットを買う人はほとんどいません。

たとえば、夕方のトワイライトクルーズのチケットを午前9時半に買ってしまうということです。

そうすると、一番いい席に座れることになります。ちなみに一番いい席の番号は「2A、2B」になります。

もちろん、その席をゲットしました!

f:id:ts01:20170829194655j:plain

こちらはチケットを買った時にもらい、乗車時にスタッフに見せてから乗り込みます。

 

コースはこちらです!

f:id:ts01:20170829201113j:plain

地図は横浜市の記者発表資料から引用しました。赤の線とオレンジの星、水色の星はこちらで加えています。

手を加えた赤のルートがトワイライトクルーズのルートになります。通常のコースよりも少し短くなっています。

オレンジの星の場所が日本丸メモリアルパークで出発地点です。

そこから右下の方向へスタートして馬車道の駅の交差点で左折して、ワールドポーターズの周囲をとおり、観覧車の周りを走り、青の星のところで海に入っていきます。

水に入ると沖の方まででて、戻ってくるというルートになっています。

 

トワイライトクルーズは夜景がキレイ!

ということで、実際にトワイライトクルーズに行ってきました。チケットは先ほどお見せしたものです。午前9時半にチケットを買いにいき、余裕で一番前が取れました。

18時30分集合ですので、10分前くらいに到着して乗車しました。

f:id:ts01:20170829213935j:plain

 

周囲をみると日本丸ランドマークタワーが見えます。8月の18時30分ごろですので徐々に日がくれてきています。f:id:ts01:20170829213904j:plain

f:id:ts01:20170829214038j:plain

 

乗り込むとチューベットをいただきました。

f:id:ts01:20170829214113j:plain

 

こちらは運転席です。

f:id:ts01:20170829214150j:plain

スカイダックは船にもなりますので、車では見かけない装置もありますね。

 

全員乗車するとガイドさんが救命胴衣などの説明をして出発です。

最終便なのでチケット売り場も閑散としています。

f:id:ts01:20170829214324j:plain

 

 まずは陸を走っていきます。夕暮れ時で空とみなとみらいの景色がキレイですね。

f:id:ts01:20170829214401j:plain

 

そして、万国橋。少し停車してくれますので景色を見られます。

f:id:ts01:20170829214656j:plain

 

観覧車の間近を走っていきます。

f:id:ts01:20170829214816j:plain

 

こちらは東急ベイホテルです。

f:id:ts01:20170829214907j:plain

 

コスモワールドの入り口あたりに入水ポイントがあります。

f:id:ts01:20170829215053j:plain

 

いざ入水!結構水しぶきが上がっています。

f:id:ts01:20170829215131j:plain

 

水面から見る観覧車と手前はアニベルセルですね。かなりキレイです。

f:id:ts01:20170829215219j:plain

 

ランドマークタワーもなんだか迫力がある気がします。

f:id:ts01:20170829215353j:plain

 

こちらはインターコンチネンタルホテルです。見上げる大きく見えますね。

f:id:ts01:20170829215504j:plain

 

しばらくすると、ちょっと沖まで出て行きます。

f:id:ts01:20170829215621j:plain

 

観覧車とアニベルセルの横を通って戻ってきます。

f:id:ts01:20170829215700j:plain

 

上陸です。

f:id:ts01:20170829215807j:plain

 

日本丸の横を走って、出発点へ戻っていきいます。

f:id:ts01:20170829215858j:plain

 

走っているのは30分から40分程度なのですが、かなりたっぷりと海の中をクルーズしていた気がします。

 

ちなみに、こちらは座席です。

f:id:ts01:20170829220027j:plain

 

とても楽しいトワイライトクルーズでした。

 

さいごに

横浜で観光をするなら、スカイダックに乗ってみるのも悪くないと思います。特にお子さんは大喜びだと思います。

ただし、早くチケットを取らないと満席になってしまいますので気をつけてください。

私が乗ったのは日曜日のトワイライトクルーズですが満席でした!

みなさんもいかがでしょうか。おすすめですよ!