ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

MENU

大阪① 阪神百貨店でいか焼き食べました!

九州から始まった旅行。四国、高野山、熊野、伊勢神宮を経て、最後の大阪へやってきました。

大阪は食べ物がおいしいので、とても好きな場所です。

この日は、イカ焼きを食べて、インターコンチネンタルホテル大阪で宿泊の予定です。

f:id:ts01:20150603145435j:plain

前回の記事はこちらをご覧ください。

紀伊半島⑦ 伊勢神宮へお参り、そして伊勢うどん! - 食べ歩き旅行と新橋・横浜の食べ歩き!

大阪へ行ったらまず食べたいのが、いか焼きです。

いか焼きは阪神百貨店の地下にあります。

端の方にお店があるのですが、常に人が並んでいます。

f:id:ts01:20150603145438j:plain

この時の時間はまだお昼すぎくらいだったのですが、すでに完売しているメニューもあります。

いか焼きは、いろいろとメニューがあります。

卵の入ったデラバンや、ねぎ入り醤油味のねぎいか焼きなど。

写真に写っているデラポンは、小さめのイカがたくさん入っていて、ジュレポン酢でいただくようです。

この日は、定番のいか焼きを購入しました。

f:id:ts01:20150603145758j:plain

f:id:ts01:20150603145827j:plain

すぐに食べたかったので、買ってすぐに開封して食べました。

ソースがなんともおいしいですね。

自分たちの他にも、買ってすぐに食べている人が結構いました。

なので、近くで立って食べていても全然恥ずかしくないです。

いか焼きを食べると大阪に来た感じがしますね。

 

いか焼きを食べたら、この日の宿泊先のインターコンチネンタルホテル大阪へ向かいます。