ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

MENU

カップヌードル マッサマンカレーがおいしい!

日々、進化を続けるカップヌードル。新しい商品が定期的に出ていますね。

少し前になりますけど日清カップヌードルのマッサマンカレーを食べました。

f:id:ts01:20151122214357j:plain

こちらのマッサマンカレー味のカップヌードルは、昨年の11月頃に発売されていたのですが、かなりの人気商品となりました。

再発売の要望がかなり多かったことから、その後マッサマンかレーメシなどと一緒に再発売されたものです。

マッサマンとは?

マッサマンとはそもそも何かといいますと、タイのカレーで、ココナッツミルクをベースとし、各種スパイスを加えて作られています。

マッサマンは、ココナッツが入っていることからも、甘みがあるのですが、コクというか旨味がかなり濃厚という印象で、そこにスパイスの辛さが合わさって、とてもおいしくなっています。

そんなことから、マッサマンカレーは世界一おいしいと言われているようです。

そのマッサマンに目を付けてカップラーメンにしたのが日清さんのすごいところです。

マッサマンカレーのカップヌードル

ということで、カップラーメンなのですが、カップの裏の表記はこんな感じです。

f:id:ts01:20151122214443j:plain

カロリーは380kcalということで、カップラーメンとしては標準くらいでしょうか。

おいしくないと許せないカロリーですね。

めん・かやくが327kcal。スープが53kcalです。

エネルギー表記の上のあたりに、しっかりとココナッツミルクと記載されています。

カップの中身

f:id:ts01:20151122214644j:plain

こちらが蓋をあけたところです。

このごろごろとしているのがジャガイモですね。

具が大きいというのが、このマッサマンカレーのカップヌードルの特徴ですね。

麺は揚げた麺で、見た目は他のカップヌードルとあまり変わらないように思えます。

スープはココナッツミルクの他、コリアンダーや赤唐辛子など、9種類のスパイスが入っているようです。

マッサマンカレー完成!

f:id:ts01:20151122215423j:plain

完成したのがこちらです。

とてもおいしそうです。

f:id:ts01:20151122215429j:plain

麺はしっかりとスープを絡めてくれて、なかなか悪くないです。

そして、スープはココナッツミルクの甘みがよく出ていて、濃厚なカレー味になっています。

普通のカレー味のカップヌードルとは全然違ったものです。

これは、かなりおいしいと思います。

コク、旨味をしっかりと感じることができます。

これはかなりお勧めです。

ラーメンを食べた後のスープには、ご飯を入れて食べてもおいしいのではないでしょうか。

食べていない人は、是非お試しください。

 (楽天は売り切れ。Amazonに少し残っていました。参考にしてください。)

Amazon 日清 カップヌードル マッサマンカレー