ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

地球の中華そばのオススメは塩そば!丁寧に作られたスープはうますぎる

地球の中華そばとは・・

f:id:ts01:20181005083014j:plain

横浜にあるラーメン屋さんの中でも評判がよく、メディアでも多数取り上げられているという超人気店です。

2015年、2016年の東京ラーメンオブザイヤーの新人大賞を受賞しているなど、ラーメン本などでは必ずと言っていいほど掲載されています。

お店の場所は伊勢佐木長者町というところです。

横浜市営地下鉄なら伊勢佐木長者町、JRなら関内から徒歩圏内の距離です。

駅から歩けるのですが、立地は決していいとはいえません。

それでも人気があるというのは、おいしいからですね。

それほど混雑していない

立地がよくないということもあって、人気店なのに常に混雑しているというわけではありません。

メディアに取り上げられたり、限定メニューの日などは、一時的に行列ができる時期がありますが、そうでないときにうまく見計らって行けば、わりとすんなりと入れます。

もちろん土日や食事どきは混雑しますので、うまく時間を調整していくことをお勧めします。(1時間程度並ぶこともあります。)

私が行ったのは7月初旬の平日火曜日です。

開店時間は11時30分で、その10分前に到着しました。平日にもかかわらず、すでに10人ほどが並んでいました。

店内の座席は10席ほどですが、ギリギリで1巡目に入れました。

こだわりのメニューとは・・

f:id:ts01:20181005083018j:plain

壁にラーメンの説明書きがあります。

説明書を簡単に記載すると。。。

麺は3種類の国産小麦をブレンドした自家製麺。しかも、味に合わせて3種類の太さが用意されています。

そして、スープは2種類。

スープの内容はお店の説明書きをそのまま引用します。

清湯スープ ・・・ 青森シャモロックの丸鶏とガラ、徳島県産阿波尾鶏(地鶏)のガラ、牛骨・豚骨を弱火で優しく炊き出し、本枯節・煮干し・牡蠣・浅利湯の魚介の出汁を合わせました。

白湯スープ ・・・ 徳島県産阿波尾鶏(地鶏)のガラと、牛骨・豚骨を強火で長時間炊き出し、数種類の香味野菜、本枯節・煮干し、鯖節を合わせました。

さらに、タレは塩、醤油、白湯があります。

塩は3種類をブレンドに浅利、牡蠣、昆布などを合わせています。

醤油は4種類をブレンドし、見干し、茸等の出汁を合わせています。

そして、白湯は塩と醤油のブレンド。

自家製麺であることと、丁寧にさまざまな食材を使ったスープはとても嬉しいですね。

食べる前からとても期待感が高まりますね。

塩そばと白湯そば!そのお味は?

注文したのは、塩そばにエビワンタンのトッピング、特製白湯そばです。

塩そばの方は清湯スープ。そして白湯そばは白湯スープです。

こちらが塩そば。

f:id:ts01:20181005083027j:plain

とても、すんだキレイなスープです。

丸鷄をベースとして、本枯節・煮干し・牡蠣・浅利湯の魚介を使ったスープは、出汁の味もしっかりと感じられて、かなりおいしいです。

麺は細麺で少し柔らかめに感じますが、喉越しや麺自体の味も良く、スープにぴったりな麺です。

海老ワンタンも具材がしっかりとしていて、プリッとしてフワッとするような食感を楽しめます。

 

特製白湯そば。

f:id:ts01:20181005083022j:plain

こちらは、ガラ、豚骨、牛骨を強火で炊いて、数種類の香味野菜、本枯節・煮干し、鯖節で出汁を取っているというスープです。

強く炊いていますが、強すぎず、程よい濃さとコクがあって、すいすいと食べられます。

麺とスープの相性もよく、お肉もおいしいです。

 

辛味そば(醤油)

f:id:ts01:20181101180309j:plain

辛味そばは、醤油か塩を選べて、香味をネギかパクチーから選択できます。

写真はネギの選択です。

丁寧に作られた清湯スープがベースとなっているので、ラー油のような辛さがありながらも、奥深さを感じることができます。

 

チャーシュー丼

f:id:ts01:20181101180712j:plain

チャーシューがたっぷりと入っています。

少し生姜の効いた味付けはすっきりとして、とてもおいしいです。

 

まとめ

このおいしさは本物だと思います。丁寧なスープは一度味わう価値があります!

具材も丁寧に作られているし、バランスの整った素晴らしいラーメンだと思います。

お店の情報 

電話:045-319-4248

営業時間:

火・水・金・土 11時半から15時 18時から21時

月・木 11時半から15時

定休日:日曜日、第1第3月曜日