ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

MENU

KOIKWYA PRIDE POTATO(秘伝濃厚のり塩)は目をつぶってもわかるくらいおいしい!

私はポテトチップスといえばカルビーの塩味派ですが、夫のゴリ課長はメーカー問わずののり塩派。

 

いつもと違うセブンイレブンに行ったら、湖池屋の「KOIKWYA PRIDE POTATO 秘伝濃厚のり塩」が売っていたのでお土産に買ってみました。

パッケージにも高級感あり

f:id:ts01:20170226171511j:plain

何となくおしゃれ感のあるパッケージです。パッケージだけ見ると、成城石井とかで売っているハワイの絵がついたポテトチップスみたいな高級感があって、250円くらいしそうな感じ。実際は160円でした。

裏面には男性が好きそうなうんちくが・・・。

f:id:ts01:20170226171730j:plain

 

ポテトチップスってまぶしてある粉の味しだいじゃない?と思っていましたが、この「KOIKWYA PRIDE POTATO 秘伝濃厚のり塩」は、素材、皮のむき方、洗い方、厚さ、油の種類、仕上げのすべてに、「まるで料理を作るように」こだわっているそうです。

 

「皮のむき方」「洗い方」、味に関係するのでしょうか・・・?

 

カロリーもほどほどです。

f:id:ts01:20170226172239j:plain

 

女性は気になるカロリーですが、1袋、2人で食べてちょっと少な目くらい。それで354キロカロリーならOKですよね。

 

いざ、実食。

f:id:ts01:20170226172733j:plain

 

もっとガガーッとこれでもかってくらい青のりがまぶしてあるのかと思っていましたが、ほどよい感じです。食べてみると、本当にパリパリ。

 

「濃厚のり塩」なので、濃い味を想像していましたが、濃いというより深い。

 

f:id:ts01:20170226172927j:plain

 

3種類の塩だけではなく、「辛さ感じず全く主張しないのに、のりの風味を引き立てている3種類の唐辛子」がいい仕事をしています。

 

普通のポテトチップスのり塩味と目をつぶって食べ比べても絶対にわかると思う。派手ではないけど、しみじみとおいしいポテトチップスでした。

 

今回はゴリ課長に合わせてのり塩味でしたが、松茸香る極みだし塩味と、魅惑の炙り和牛味があるそうです。どちらも大人気のため販売一時休止中。

 

まめにコンビニチェックして、魅惑の炙り和牛味を食べてみたいです。