ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

MENU

お店を選ぶのが面倒なときには「魚とワイン・はなたれ」

土曜日の夜8時ごろ、どこかに行った帰りに「何か食べていこう」となったときは関内の鶏炎に予約なしでチャレンジしてみます。3回に1度くらいは入れますが、まあ、たいていはダメです。

野毛に戻ってきて、「もう疲れたー。お店選ぶのも面倒だー。」というときには「魚とワイン・はなたれ」に行きます。

f:id:ts01:20170329102828j:plain

 はなたれ、いろいろなところにできてきましたね。それぞれコンセプトが違うみたいです。私はやっぱり野毛の「魚とワイン・はなたれ」が好きです。

お通しでパンがでます。(写真は2人分)

このトマトパンがおいしい!いつも、とりあえずワインを頼んでパンで飲む。そしてゆっくりメニューを見ます。

f:id:ts01:20170329103044j:plain

f:id:ts01:20170329103056j:plain

f:id:ts01:20170329103105j:plain

やっぱり魚がおいしいです。季節を感じるメニューが多いのもうれしいですね。

f:id:ts01:20170329103153j:plain

これは生うにプリンか?おいしかったのは覚えています。

f:id:ts01:20170329103230j:plain

魚魂カルパッチョ。すごく新鮮でいつでもおいしい!

f:id:ts01:20170329103333j:plain

白子のアヒージョ。お通しのパンを浸してオイルまでしっかりと楽しめます。

f:id:ts01:20170329103511j:plain

しらすのペペロンチーノは、「ストップ!」というまでしらすをたっぷり載せてくれます。

誰を連れて行ってもおいしいと言ってくれる安定のクオリティーとたっぷり食べて飲んでもも1人3,000円程度という低価格。「なんでもいいよー」っていうときに1番に頭に浮かぶ気軽さも良いです。

でも、やっぱり人気がでてきて、はなたれも入れないことがあります。新たな店も開拓しなくては。