ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

MENU

赤レンガのオクトーバーフェストへ行きました!席の予約もできる!

オクトーバーフェストといえば、ビーツ好きなら知らな人はいないのではないでしょうか。

ドイツビールのお祭りです。世界各地で行われていて横浜やお台場でも開催されています。

2017年は9月29日から10月15日まで開催されていますので、早速行ってきました。

f:id:ts01:20170930145510p:plain

まずは入り口で受付をします。

f:id:ts01:20170930145505p:plainこの時に300円の入場料を支払います。そして、紙のリストバンドをもらいますので、これをつけて会場へ入ります。

こちらがリストバンドです。

f:id:ts01:20170930145638j:plain

そして、このときにリーフレットももらいます。

f:id:ts01:20170930145652j:plain

f:id:ts01:20170930145700j:plain

これによると、24ものお店が出店しているようです。

会場は屋内と屋外に分かれています。

屋外はこんな感じです。

f:id:ts01:20170930145503p:plain

 

こちらは屋内。

f:id:ts01:20170930145454p:plain


屋内では時間になると演奏なども始まり、かなり盛り上がっていますね。

f:id:ts01:20170930145428p:plain

 

多くのお店があるのですが、私はあまり時間がなかったので、相方と1杯だけビールを飲みました。

私が飲んだのがこちらです。エルディンガー。

f:id:ts01:20170930150706j:plain

飲んだのは、エルディンガーヴァイスです。

f:id:ts01:20170930150831j:plain

ちょっと泡がなくなっていますが、入れたては泡がグラスいっぱいになっていました。

このジョッキは500mlです。

注文するときにはルールがあって、グラスはデポジット制になっています。

たとえば、この場合は飲み物代は1400円なのですが、グラスのデポジットとしてプラス1000円の2400円を支払います。

2杯目を飲む場合は、グラスを持っていって、新しい飲み物が入ったグラスと交換します。

そして、最後に飲んだお店にグラスを持っていけばデポジットの1000円が戻ってくるという仕組みになっています。途中でグラスをなくしたら壊したりしたらデポジットは返ってきませんので注意してください。

 

こちらは相方のアインガーです。

f:id:ts01:20170930151251j:plain

こちらもとても飲みやすかったです。エルディンガーもそうでしたがあまり苦味のないタイプです。

 

食べ物はアインガーのお店でかった、ラクレット風チーズ・ヴルスト、メガ盛りムール貝のMです。

f:id:ts01:20170930151442j:plain

f:id:ts01:20170930151449j:plain

どちらも1000円でした。会場内の食べ物はウインナー中心で、少し高めです。

その中で、この2つは結構お買い得な量と質だったと思います。

この日はこれだけで退散しましたが、オクトーバーフェストはまだ続きますので、気になる方は足を運んでみてください。

 

席の予約ができる!

会場内のウッドデッキエリアの席を予約できます。ただし金曜日を除く平日のみです。

連日、結構混雑することが予想されるので、できれば予約したいですね。

詳しくはこちらに記載があります。

横浜オクトーバーフェスト2017|横浜赤レンガ倉庫