ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

関内のラーメン二郎はうまい!初心者でも安心して食べられますよ。

関内二郎はいつも大行列!

f:id:ts01:20190424084635j:plain
ラーメン二郎といえば、知らない人はいない有名なラーメン屋さんですね。

三田本店をはじめとして、東京を中心に多くの店舗があります。

ラーメン二郎を好きな人はジロリアンと呼ばれて、店ごとに違う味を楽しんだりしているといいます。

聞いたところによると、関内店は味が本店に近いことや、汁なしがあることで人気になっているらしいです。

混雑度合いは?

f:id:ts01:20190424084648j:plain

関内店は、連日、行列ができています。

私たちが二郎へ行ったのは、平日火曜日の18時15分ころです。

夕方は18時開店ですが、18時15分に到着して1時間ほど並びました。

この行列はほぼ毎日ですので、二郎を食べるには1時間並ぶ覚悟が必要ですね。

店員さんはとても丁寧です。

並んでいると、たびたび店員さんが列を確認したり、通行人の迷惑にならないようにと見にきます。

毎日の行列ですから、近所や通行人への配慮は大切ですね。

入店が近くなってくると、食券を購入します。基本的には店員さんが食券を買うようにと促してくれます。

食券は入店前に店員さんが確認してくれます。この時にラーメンの量なども一緒に確認します。

メニューは以下のとおりですが、小ラーメンでもかなり多いので、麺を少なめにすることもできます。

メニューはこちら

ラーメン二郎はお店によって、メニューに多少の違いがあります。

関内店のメニューはこちらです。(2019年4月時点)

  • 小ラーメン(豚2枚) 740円
  • 小ぶた(豚5枚) 840円
  • 小ぶたダブル(豚8枚) 940円
  • 大ラーメン(豚2枚) 790円
  • 大ぶた(豚5枚) 890円
  • 大ぶたダブル(豚8枚) 990円
  • 味つけ玉子 80円
  • ニラキムチ 80円
  • 汁なし 80円(ラーメンにプラスします)
  • 粉チーズ 100円
  • ネギ 100円

小ラーメンでも普通のお店でいう大盛りくらいあります。

大盛りだと普通のお店の2玉以上あるみたいです。

オプションの頼み方は?

入店して席に着くと、ニンニクを入れるか聞かれます。

このときにニンニクや野菜などのオプションも一緒に伝えます。

オプションの種類は以下のとおりです。(もちろん無料)

  • 野菜
  • ニンニク
  • アブラ(背脂)
  • カラメ(醤油だれ)

野菜、ニンニク、アブラは「増し」、「増し増し」をコールできます。

逆に「少なめ」と言うこともできます。

関内店は比較的マイルドな味なので、カラメを頼む人がわりと多いようです。

野菜増しにすると、野菜から水分が出ますので、やはりカラメを合わせるといいようですね。

私たちは、小ぶた、小ぶたの汁なしを注文して、ニンニクを入れるオーダーをしました。

二郎のラーメンは他では味わえない!

こちらが小ぶた

一見ノーマルな感じ。

f:id:ts01:20190424084700j:plain

スープは豚肉、豚骨、野菜を使っているそうで、味は少し甘めの醤油という感じです。

二郎の中ではマイルドとも言われていて、確かに他店より塩気が少ないと思います。本店に近い味を継承しているとも言われ、独特の二郎感が出ていると思います。

この独特のスープは二郎以外では食べられないですね。強烈に個性を感じます!

二郎はラーメンではなく「二郎」と言う食べ物と言う人がいますが、まさにそんな感じですね。

コクのあるスープと、独自の醤油の風味はかなりおいしいと思います。

そして、この豚。ふわっとして、そしてトロトロの食感。味もすごくいいです。「神豚」という人もいますね!

f:id:ts01:20190424084711j:plain

麺はしっかりとした中太麺。弾力もよく、スープの絡みも良いです。

f:id:ts01:20190424084720j:plain

これは、多くの人を魅了するのがわかりますね。

こちらは汁なしの小ぶた

関内店の人気メニューの汁なしです。

f:id:ts01:20190424084727j:plain

少し濃いめの味です。

揚げたニンニクも入っていて、さらにそこに刻みニンニクが入りますので、かなりガツンときますね。

f:id:ts01:20190424084737j:plain

f:id:ts01:20190424084744j:plain

全体を混ぜて、美味しくいただきました。

f:id:ts01:20190424084758j:plain
f:id:ts01:20190424084800j:plain

もちろん、完食です。

まとめ

横浜のグルメブログといいながら、ラーメン二郎の記事がなかったと思い、改めて食べてきました。

他のラーメンとは一線を画している・・というか、本当にラーメンとは別物に感じてしまいますね。

定期的に食べたいのですが、やはり1時間並ぶのはツライです。

それから、お客さんは20代の人が多いように感じました。

あの量をペロリと食べるのは、やはり20代でないと無理かもしれませんね。

量が多いと途中で飽きてきますので、自信がない人は少なめを頼みましょう。

お店の公式ツイッターには休日やメニューのことが掲載されますので、行く人はチェックするといいと思います。

お店の情報

お店 ラーメン二郎 横浜関内店
住所 神奈川県横浜市中区長者町6-94
営業時間 11時〜14時半 18時〜22時
定休日 水曜日
HP ラーメン二郎横浜関内店 (@kannaijiro) | Twitter