ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

千花庵がコレットマーレにオープン!こちらの蕎麦は本当にうまい・・

今回は、桜木町駅前のコレットマーレに新しくオープンした千花庵でおいしい蕎麦を食べてきました。

蕎麦の名店「千花庵」

f:id:ts01:20210506224349j:plain

野毛の蕎麦屋としてとても有名な「千花庵」。

本店は鎌倉にあって、石臼挽きの十割蕎麦が人気です。

蕎麦だけでなくお酒と肴にも定評があり、メニューはどれも丁寧に作られて、おいしいものばかりです。

私もこれまでに野毛で何度か飲んだり食べたりしていますが、毎回、満足の味です。

そんな千花庵が「〆蕎麦 千花庵」としてコレットマーレにオープンしました。

2020年に立ち食いそばとして営業していた関内店が閉店になったので、その移転という形でのオープンなのかもしれません。

野毛店は基本的に飲み屋さんなので、営業は夕方からになりますが、コレットマーレではランチ営業もしているので、昼からおいしいお蕎麦や天ぷらが食べられます。

比較的空いています

人気店なので、ひょっとして並んでいるかと思ったのですが、2021年5月上旬の時点ではすんなりと入れました。

そのうちに行列ができそうですが、まだ平気です。。

メニューはこちら

f:id:ts01:20210507222849j:plain

お昼のメニューはプレオープン記念となっていました。

  • ざる蕎麦 880円
  • ざる蕎麦としらすごはん 1100円
  • とろろざるそば 1100円
  • 天ぷらざる蕎麦 1320円
  • 追加 ざる蕎麦(おかわり) 660円

天ぷらざる蕎麦をいただくことにしました。

丁寧に作られた蕎麦と天ぷらはかなりおいしい!

こちらが天ぷらざる蕎麦です。

f:id:ts01:20210507224124j:plain

かなりうれしい内容です。

千花庵では蕎麦の食べ方があるのです。

f:id:ts01:20210507224228j:plain

食べ方を簡単に記載すると・・

  • まずは何もつけずに蕎麦を食べる
  • 塩(お好みで酢橘)で蕎麦を食べる
  • つけ汁は蕎麦の先だけつけて食べる
  • 薬味、本わさびは蕎麦にのせ、ねぎは汁に入れて食べる
  • 最後に蕎麦湯で出汁を楽しむ

という感じです。

このように書かれると、面倒な感じがしますが、実際に説明のとおり食べていくと、とてもおいしいので、このとおり食べていくことをお勧めします!

 

蕎麦は十割蕎麦です。蕎麦の風味が良くて食べると蕎麦の良い味がします。

f:id:ts01:20210507224857j:plain

酢橘と塩をつけて食べるのもかなり美味しかったです。

そして、薄衣の天ぷらが上品で素材の味がとても生きています。

f:id:ts01:20210507225307j:plain

天ぷらだけでもすごくおいしいです。

天ぷらには天つゆが付いているのですが、何もつけずに食べるか、天つゆにはほんの少し浸す程度で食べるのが良いと思います。

天ぷらは海老、椎茸、ししとう、さつまいも、たまねぎでした。

蕎麦も天ぷらもかなりおいしいので、1320円という金額はかなり安いと思います。

そして、最後は蕎麦湯です。

f:id:ts01:20210507225515j:plain

十割蕎麦から出る蕎麦湯はとろみがあって濃厚で、すごくいい味がします。

濃い目のつゆにたっぷり目に注いでいきます。

f:id:ts01:20210507225619j:plain

これが本当に美味しかったです。

最初から最後まで楽しめました。

まとめ

このクオリティの蕎麦がランチにも食べられるというのはかなり嬉しいですね。

オープン価格で提供しているうちに、何回かいきたいと思います。

ちなみに、野毛では店舗とは別の場所で蕎麦打ちの教室もやっているので、蕎麦打ちに興味のある人は、まず食べてみて、それから習いに行ってもいいのではないでしょうか。

かなりおすすめですよ!

お店の情報

お店 〆蕎麦 千花庵
住所 神奈川県横浜市中区桜木町 1-1-7コレットマーレ7F
営業時間 11:00〜23:00