ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

横浜ランドマークプラザの「味の牛たん喜助」は定番の定食で十分にうまい!

今回はみなとみらい周辺で手軽においしい牛タンを食べられる「味の牛たん 喜助」で定食を食べてきました。

味の牛たん喜助は昭和50年に仙台で創業した牛たん専門店

f:id:ts01:20201123184818j:plain

喜助の創業は昭和50年ということですので、もう45年ほどが経過していることになります。

本店は仙台にあり、仙台の牛たん店の中でも人気のお店です。

喜助のHPには以下の記載があり、仙台の牛たんを広めたのも喜助だということです。

仙台で誕生した「炭火焼牛たん」を仙台名物に育て上げ、今では全国で知られるようになるまで広げたのが、喜助です。

熟成させた牛たんを炭火で焼く

喜助の牛たんは数日間熟成させたもので、炭火で焼いて提供されます。

その味は定評があり、仙台でも行列ができるお店です。

今では仙台だけでなく、東京、神奈川、大阪、名古屋にも支店があります。

神奈川のお店は横浜と武蔵小杉で、横浜は桜木町のランドマークプラザ内にあります。

お昼どきには混雑します!

お昼どきはお店の前に列ができることが多いです。

土日だと10人程度が並んでいることもありますが、店内は広く、回転もそれなりに早いので、待ち時間はそれほどでもないです。

食べたい時は並んでしまいましょう。 

牛タンを中心とした豊富なメニュー

メニューは牛たん定食がメインで、もちろん牛タンが中心なのですが、それ以外にもそろっています。

f:id:ts01:20201123183846j:plain

主なメニューはこちら(2020年11月現在。税込)

牛たん炭火焼定食

  • 3枚6切定食 1705円
  • 4枚8切定食 2090円
  • 5枚10切定食 2475円
  • 6枚12切定食 2860円

特切り厚焼定食

  • 2枚4切定食 2035円
  • 3枚6切定食 2629円
  • 4枚8切定食 3223円
  • 5枚10切定食 3817円

定食にはテールスープ、お新香、味噌南蛮がついています。

そのほかにも、「たっぷり牛たんシチューセット」「たっぷり牛たんカレーライス」などの定食もあります。

単品でのメニューもあって、牛たんスモークハム、牛たんソーセージ、牛たんつくね・・など、かなりたくさんのメニューが用意されています。

f:id:ts01:20201123184353j:plain

定番の牛たん定食でも十分にうまい!!

注文したのは、もっとも定番の「牛たん炭火焼定食」の3枚6切です。

2人でそれぞれ、塩味、タレを注文しました。

こちらが塩味の定食です。

f:id:ts01:20201123184546j:plain

ちょうど良い厚みの牛たんです。自分としてはこのくらいの量で十分です。

f:id:ts01:20201123184614j:plain

こちらはタレ。

f:id:ts01:20201123184649j:plain

このタレが結構おいしくて、ご飯が進みますね。

f:id:ts01:20201123184715j:plain

テールスープも濃過ぎない味付けで、出汁もしっかりです。

f:id:ts01:20201123184743j:plain

お肉もほろほろと柔らかくて美味しいです。

f:id:ts01:20201123184804j:plain

まとめ

お肉とご飯でガツガツ食べたいなぁと思って入店したのですが、その欲求はしっかりと満たされました。

牛たん自体の旨味が良くて、いくらでも食べられますね。

炭火焼きというのは家ではできないので、こうしてしっかり焼いてくれると本当に美味しいですね。

横浜で牛タンを食べたい時にはぜひ寄ってみてください。

お店の情報

お店 味の牛たん 喜助 横浜ランドマーク店
住所 神奈川県 横浜市西区 みなとみらい 2-2-1 ランドマークプラザ 1F
営業時間 11時〜23時(月〜土)
11時〜22時(日・祝)
11時〜14時(ランチ)
定休日 無休
HP 味の牛たん喜助公式HP