ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

NISSAN PAVILION Yokohama で日産の技術とランチを楽しんできました!

今回はみなとみらいにできたNISSANパビリオンYokohamaへ行ってきました。これからの日産はどうなっていくのか。そんなことを思いつつ見学して、ランチを食べてきました。

みなとみらいにできた「NISSAN PAVILION Yokohama」

f:id:ts01:20200926184049j:plain

横浜駅の東口にある日産本社から臨港パーク方面へ歩いていくと、アンパンマンミュージアムの先に日産パビリオンYokohamaがあります。

ここがどういうところかというと、HPには以下のような記載があります。

ニッサン パビリオンは、日産が描くモビリティの未来をさまざまなコンテンツを通して体験できる施設です。先進技術がもたらす未来を、クルマだけではなく、ショーやゲーム、食など、誰もが楽しめるインタラクティブなかたちで展示しています。

日産は2021年に向けて、ARIYA、時期フェアレディZを発表していますが、車だけでなく、様々な形で未来の社会インフラなどを担っていくということを、このパビリオンを通じて示唆しているのかもしれませんね。

入場料は無料なので、中のカフェでランチを食べるつもりで行ってきました。

ちなみに、このパビリオンは10月23日までの期間限定のようです。

広い敷地で開放感がある

f:id:ts01:20200920135043j:plain

パビリオンは全体が円になっていて、屋外と屋内が半分ずつです。

入り口を抜けると、NISMOのGT-Rが展示してあるのですが、一番目立つのがパビリオンのカフェに給電しているというリーフです。

太陽光パネルからリーフに蓄電し、そこから給電しているということです。

f:id:ts01:20200920121541j:plain

なお、駐車料金を給電で支払うこともできるということで、EV車に乗っている人はチェックしてみてください。(事前の予約が必要) 

屋内施設には体験型の施設が

屋内に入るとARIYAなどが展示されています。

ここでは、

  • ARIYAの解説
  • シアターでのエンタテイメント
  • ショートムービーの上映

などが行われています。(無料)

中でもシアターはスタート時間が決まっていて1回60分ほどの内容になっています。

f:id:ts01:20200925135623j:plain

入り口を入るとすぐにシアタープログラムの入場券を配布しているので、時間や座席を最初に決めてしまいます。

シアターのプログラムは以下のとおりです。

  • ARYA SHOW
  • Formula E THE RIDE
  • NAOMI BEATS

この3つが60分ほどで行われます。

前半の2つは大画面の映像に合わせて座席が振動するというもので、ちょっとしたアトラクションのような感じです。

3つ目のNAOMI BEATASは予約制で、バーチャルの大阪なおみ選手とテニスをできるというもの。

シアターの大画面に向かって6人ほどがそれぞれバーチャルテニスをするのですが、画面の前でのプレイなので、シアター入場者の前でやることになります。

バーチャルテニスなのでゲーム感覚ですし、人前だからと言って恥ずかしいことはなく楽しめると思います。

ARIYAの後部座席で解説が聴ける

施設内にARIYAがあって、後部座席に座りながら説明を聞くことができます。

f:id:ts01:20200925140650j:plain

自動運転などの詳しい話が聴けるのかと思ったのですが、内装、デジタルパネルなどの話がほとんどで残念でした。

ちなみにARIYA車内の撮影は不可でした。

その他にもフォーミュラEの車体などが展示されていました。

f:id:ts01:20200925140820j:plain

NISSAN CHAYA CAFEでランチ

f:id:ts01:20200925143409j:plain

パビリオン内にはカフェ「NISSAN CHAYA CAFE」があって、こちらでランチをいただけます。

ここでも最新技術が使われているということです。

メニューはパスタ、サンドイッチ、松花堂弁当が1,200円〜1,800円ほど、スイーツはタルトとパフェがあって1,000円ほどでした。

私たちが注文したのは以下の2つとドリンクです。

  • 柑橘とあさりのボンゴレビアンコ ルッコラ添え 1,200円
  • 葉山ビーフのハンバーググリルサンド 1,200円

まずは、ドリンクから。

車体の画像が入ったカフェラテ(550円)です。

f:id:ts01:20200926182429j:plain

それからグリーンスムージー(700円)。

f:id:ts01:20200926182649j:plain

どちらもおいしかったです。

食べ物はトレーのロボットが自動運転で運んできてくれました。

f:id:ts01:20200926182404j:plain

葉山ビーフのハンバーググリルサンド。

f:id:ts01:20200926182741j:plain

ハンバーグの味がとてもしっかりとしていて、かなりおいしかったです。

牛が詰まっています。

f:id:ts01:20200926182850j:plain

こちらは、柑橘とあさりのボンゴレビアンコ ルッコラ添え。

f:id:ts01:20200926182922j:plain

太麺で美味しそうに見えたのですが・・

f:id:ts01:20200926182954j:plain

茹で過ぎていて、ちょっと厳しいお味に感じました・・

たまたま茹で時間を間違えたのかもしれませんね・・

カフェ自体はとても居心地が良く、天気も良かったので気持ちよく過ごせました。

まとめ

入場無料ですが全般的に本気度満載の内容で楽しめました。

平日の昼間にもかかわらず、それなりに人がいましたし、女性だけの方もいて、日産の技術に興味がある人が多いのが伺えました。

10月23日までの期間限定の施設なので、興味のある方はぜひ行ってみてください。

なお、10月3日から23日までは「NISSAN PAVILION ENNICHI」を開催するということで、横浜にちなんだお店が出店した縁日が開催されるということです。

「NISSAN PAVILION ENNICHI」開催! | 日産丨NISSAN PAVILION Yokohama

施設の情報

施設 NISSAN PAVILION Yokohama
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-1
営業時間 11:00〜19:00(平日)
10:00〜19:00(休日)
10/2,10/9は19:00〜21:00のイベントあり
HP NISSAN PAVILION Yokohama 公式HP