ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

MENU

乃が美はすごい行列!関内店に並んで究極のやわらか食パンを食べました!

乃が美とは?こんなに有名なのはどうして?

f:id:ts01:20181231162117j:plain

乃が美は2013年10月2日に大阪で始まったお店です。

試行錯誤の上に出来上がった食パンは当初はなかなか売れなかったようですが、雑誌「&Premium」で日本の美味しい食パンベスト10に選ばれるなどして、しだいに評判になっていきます。

現在では食パンブームの先駆けとも言われ、全国に100店舗以上を展開するまでに至っています。

日本人が食べ物に求めると言われる「柔らかさ」と「甘み」を追求した乃が美の食パンは、柔らかすぎてカットできず、耳まで柔らかいというのはあまりにも有名です。

そんな乃が美ですが、関内駅の近くにも「乃が美はなれ」ができました。

「乃が美」と「乃が美はなれ」は以下のような違いがあります。

  • 乃が美・・直営
  • 乃が美はなれ・・乃が美が認めた店主が出したお店

 「はなれ」は直営ではなく、乃が美の食パンの作り方をしっかりとマスターした人が立ち上げたお店ということです。

フランチャイズとは違い、限定した店舗数にしてブランドを守るようにしているとのことです。(HPより)

乃が美の食パンの特徴

f:id:ts01:20181231160722j:plain

乃が美の食パンはHPやチラシによると、以下のような特徴があります。

  1. たまごを使っていない。
  2. 最高級カナダ産の小麦粉のみを使用。
  3. トーストせずに食べられる「生」食パン。

カナダ産の小麦粉を使っているのは小麦粉の細かさだといいます。柔らかさを出すためにきめ細かい小麦粉を探して行き着いたのだそうです。

また、バターと併用してマーガリンを使うことで「生食パンに自然な乳のコクが出る」ということです。ちなみに、マーガリンはバターよりもトランス脂肪酸を少なくしたものを使っていることがHPに記載されています。

さらには、はちみつを使用することで、ほのかな甘みを出していて、その結果柔らかくて甘みのあるおいしい食パンができるのです。

電話予約はできるけど・・

食パンの予約は事前に電話で受けてくれます。

ただし、凄まじい人気のため電話予約もなかなか厳しい状況のようです。

12月29日に電話して予約の状況などを聞いたのですが、以下のように案内してくれました。

  • 予約はできるが、1ヶ月くらい先になる。
  • 予約分とは別に当日分も用意しているので、当日分を店頭でも買うことができる。
  • ただし、行列ができているので並ぶ必要がある。
  • 日によっては開店の2時間くらい前から並んでいる。

予約して1ヶ月先にするか、行列に並ぶか・・という選択をせまられました。

思い立ったらすぐに食べたいので、翌日に並ぶことにしました。

当日分の行列はすごいです!

f:id:ts01:20181231065751j:plain

営業時間は午前11時からです。

2時間前から並んでいる人もいると電話で案内されましたが、私が到着したのは10時55分です。

お店が入っているビルの横にある狭い道に並ぶのですが、すでに50人は並んでいたと思います。

相当長い列なので、「こんなに並んでいるのに買えるのか?」と思いましたが、せっかく来たので最後尾につきました。

ここからお店に入るまでに45分くらいかかりました。(かなりの量の食パンが焼いてあるようで、私の後もまだまだ買えるようでした。)

食パンとジャム、クルトンのみが販売されています。

お店は木を基本とした和風の作りです。小さいですが、清潔感があってとてもキレイです。

f:id:ts01:20181231072018j:plain

棚にはずらりと食パンの入った紙袋が並んでいます。

f:id:ts01:20181231072048j:plain

反対側の壁には4種類のジャムが置いてあります。

そして、レジ横にはクルトン。

f:id:ts01:20181231072122j:plain

お店で販売しているのはこれだけだと思います。

 

まず食パンですが、大きさは2種類あります。(以下値段は税抜きです。)

  • 1本(2斤)800円
  • ハーフサイズ(1斤)400円

そして、クルトンは200円。

さらに、以下のジャムが販売されています。

  • マーマレード
  • ブルーベリー
  • ストロベリー
  • アップル

どのジャムも1000円ということで、こちらもちょっと高級なお値段です。

ちなみに、アップルジャムは「ふじりんご」を使っているとのことで、壁に説明書きがありました。

f:id:ts01:20181231163638j:plain

 

ハーフサイズの食パンを買おうと思っていたのですが、並んでいる間に売り切れになっていました。

結局、以下のものを購入。

  • 食パン1本(2斤)
  • アップルジャム
  • クルトン

乃が美の食パンの味は??

こちらが袋です。

f:id:ts01:20181231163722j:plain

料亭のような感じの紙袋です。

f:id:ts01:20181231163806j:plain

中の食パンは厚めのビニールに入っています。

お皿に出してみました。

f:id:ts01:20181231163839j:plain

普通の食パンより少し小さい気がしました。

柔らかすぎてカットできないのですが、「腰折れ寸前」ということで、しっかりと立っています。

まずはちぎっていただきます。

f:id:ts01:20181231164035j:plain

ふんわりとした感じがわかると思います。

f:id:ts01:20181231164100j:plain

断面もふわふわです。耳がとても薄いです。

f:id:ts01:20181231164114j:plain

食べてみると、確かにとてもやわらかく、しっとりとした食感で、耳もすごく柔らかいです。

パン生地は甘みがあり、とてもおいしいです。そのまま食べても美味しいというのは本当だと思いました。

ジャムもすごくおいしい!

f:id:ts01:20181231164433j:plain

こちらはアップルジャムです。

f:id:ts01:20181231164450j:plain

賞味期限は1年程度です。

これを先ほどの食パンにちょっとつけて食べてみました。

f:id:ts01:20181231164553j:plain

りんごの果実がゴロゴロと入っていて、濃厚なりんごの味と甘みがすごく良いです。

パンにも合うし、このジャムはかなり気に入りました。

 

クルトンも侮れない!

f:id:ts01:20181231165125j:plain

少し大きめのクルトンです。

ひとまずこのまま食べてみたのですが、結構おいしいです。

1つが大きいので、食べ応えがありますね。

食パンは日がたつと違った味わいに!

パンは焼きたてが一番おいしいというのが普通ですが、乃が美の食パンは2日目の方がおいしくなると言われています。

2日目には水分が少し飛んで、しっかりとした味わいを感じることができると言います。

またトーストしてもおいしいということで、1日目から3日目までのおいしさについて、以下のように言われています。

1日目は手でちぎって、何もつけずにお召し上がりください。

2日目はスライスして、トーストして食べていただくのが美味しい食べ方です。

3日目以降は、サンドイッチやおかずパンとしてもお楽しみいただけます。

この内容は「奇跡のパン」という乃が美の代表阪上氏が書いた本も記載されています。

2日目からはパンをカットできるようになりますので、トーストしてもおいしく食べられます。

このようにキレイにカットできます。

f:id:ts01:20181231173720j:plain

また3日目以降はサンドイッチなどでもおいしくいただけるということで、2斤分の食パンを購入しても3日間かけていろいろな食べ方を楽しめるので、飽きずに食べきれると思います。

ちなみにこちらがトーストしたところです。

f:id:ts01:20181231173732j:plain

バターを塗って食べましたが、2日目のトーストはかなりおいしかったです。

個人的には1日目よりも良いと思いました。

食べ切れなければ冷凍でもOK!

乃が美の食パンは常温で3日〜4日程度保存できます。

ただし、それ以降となるとやはり冷凍がいいようです。

1日目のふんわりが楽しみたい人は、ちぎったパンをふんわりとラップして冷凍すれば、食べるときにはチンすることで、もとのふんわりパンに戻るということです。

まとめ

話題の乃が美の食パンを食べてみました。

評判どおり、耳まで柔らかくとてもふんわりとした食パンでした。甘み程よくてそのままでも十分においしいと感じました。

また、2日目、3日目でも美味しく食べられる点も良いですね。

ただ、前評判がとても高かすぎたので、やや拍子抜けした部分もあります。それに1時間近く並ばなければ買えないことを考えると、そこまでの価値があるのかといった疑問も起きました。

とはいえ、話題の乃が美の食パン。ぜひ一度食べてみてください。

予約をすれば少し期間は先になりますが、行列に並ぶ必要がないのでおすすめです。

お店の情報

 

お店 乃が美はなれ 関内店
住所

神奈川県横浜市中区常盤町1-2-1 関内電子ビル1F

電話番号 045-263-9088
予約
営業時間 11時〜19時
定休日

火曜日

HP

高級「生」食パン専門店の乃が美(のがみ)