ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

ひらまつの株主優待で銀座ポールボキューズのフレンチをいただきました!

今回はひらまつの株主優待で有楽町にあるポールボキューズへ行ってきました。ひらまつの株主優待はわりと人気があるので、とても楽しみです!

フレンチの老舗ひらまつの株主優待

ひらまつは1982年に西麻布でオープンしたフレンチの「ひらまつ亭」から始まり、現在では東証1部の上場する会社として、多くのお店を経営しています。

株主優待というのは、その企業が株を購入した人(株主)に対して、感謝の気持ちとして自社製品などを特典として贈ってくれるのです。

多くの企業が株主優待を実施していて、株式会社ひらまつも株主に対して株主優待を行っています。

ひらまつの株主優待は、ひらまつの経営するレストランやホテルの割引などとともに、優待フェアを開催していて、ひらまつのお店の料理を特別価格で提供してくれるというものがあります。

優待フェアはレストランごとに決まった日程で開催されるので、株主はその日に予約することで、そのメニューをいただけるのです。

1株200円代なのでひらまつ好きには嬉しい

優待フェアは100株以上持っている人であれば、同伴者も優待フェアに参加できます。

2020年2月現在、ひらまつの株価は270円ほどです。最低単位の100株購入しても27000円ですので、かなりお得な水準です。

逆にいえば、すでに株を持っている人、株主優待で食事会に来ている人たちの株は下がっている状態です・・

もちろん、私も同じ状況・・でも、株主優待でおいしい食事が食べられるのならOK!と思って、食事会に参加することにしました。

有楽町のポールボキューズ

f:id:ts01:20200203072652j:plain

ひらまつの優待フェアは多くのレストランで開催されるのですが、私は比較的横浜から行きやすい有楽町のマロニエゲートにあるポールボキューズを選びました。

ポールボキューズはブラッスリーで比較的安い値段設定になっています。コースと料理に合わせたワインがセットで6800円でした。

入り口で予約の確認をすると中に通されます。

広くて明るく開放感のある店内

f:id:ts01:20200203073022j:plain

お店はマロニエゲートの10階にあってガラス張りなのでとても明るいです。

オープンキッチンでシェフの姿もよく見えます。

f:id:ts01:20200203074940j:plain

テーブルも程よい高級感とカジュアルさがあって良い雰囲気だと思いました。

f:id:ts01:20200203073200j:plain

株主優待で食事するのを楽しみにしている人たちも多いのだと思います。

この日のメニューはこちら

こちらがメニューです。

f:id:ts01:20200203073259j:plain

  • フォアグラのクルトンとマロンの入った茸のカプチーノ
  • 海老を纏ったヒラメのムニエル 甲殻類のムースリーヌ
  • 鴨胸肉のロースト ソース・オランジュ フロマージュとジャガイモのピューレ
  • フレッシュ苺のキルシュ風味 軽いヴァシュランとバニラアイスクリームと共に

そして、ワインは以下のものです。

  • クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリュット・ミレジメ 2016白(スパークリングワイン)
  • リュリー モンターニュ・ラ・フォリ 2012(白ワイン)
  • サンセール ラ・ムーシェール ルージュ 2010(赤ワイン)

それぞれ、料理とワインを合わせて順番に提供してくれます。

丁寧で繊細な味付けの料理とワインが良い

f:id:ts01:20200203075128j:plain

料理は11時半スタートなのですが、11時から受付開始となっていましたので、少し早めに到着しました。

到着して少しすると、最初のスパークリングワインを提供してくれます。

f:id:ts01:20200203075231j:plain

f:id:ts01:20200203075256j:plain

すっきりとしつつも香りや味はしっかりとしていて飲みやすいと感じました。

最初の食事と合わせて出されるスパークリングワインなのですが、スタート前からいただけてグラスがあくと注いでくれるので、結局3杯飲んでしまいました・・

こちらが前菜の「フォアグラのクルトンとマロンの入った茸のカプチーノ」です。

f:id:ts01:20200203075728j:plain

フォアグラもゴロっと入っていて、スープもバランスの取れた味でした。

f:id:ts01:20200203075858j:plain

前菜としては濃厚かもしれませんが、個人的には好きな味でした。

 

次のワインは「リュリー モンターニュ・ラ・フォリ 2012」

f:id:ts01:20200203075953j:plainf:id:ts01:20200203075952j:plain

豊潤な香りがあって、果実味もしっかりとしていました。余韻もあってなかなか良いです。

料理はこちら「海老を纏ったヒラメのムニエル 甲殻類のムースリーヌ」です。

f:id:ts01:20200203080241j:plain

身の厚いヒラメと海老がよく合っていて、直接取引しているという農家から仕入れる新鮮な野菜も添えてあり、ソースとからめるとおいしさが引き立ちました。

 

次は赤ワインで「サンセール ラ・ムーシェール ルージュ 2010」です。

f:id:ts01:20200204052410j:plain

f:id:ts01:20200204052422j:plain

ピノ・ノワールを使ったミディアムボディですが、わりとあっさりしていて、香りがとても良いです。

これに合わせる料理が「鴨胸肉のロースト ソース・オランジュ フロマージュとジャガイモのピューレ」です。

f:id:ts01:20200204052842j:plain

肉厚な鴨の胸肉にオレンジソースという定番の組み合わせですが、やはりおいしいです。

食べ応えもあるし、ワインとの相性もいいですね。

 

最後はデザートの「フレッシュ苺のキルシュ風味 軽いヴァシュランとバニラアイスクリームと共に」です。

f:id:ts01:20200204053042j:plain

見た目がとてもかわいいです。キルシュ風味の甘い苺とバニラのアイスクリームが美味しくて、メレンゲの食感もよかったです。

コーヒーもいただいて、コースは終了です。

f:id:ts01:20200204053608j:plain

少し飲みすぎましたが、料理もワインもとても満足できました。

全体を通して

初めてポールボキューズへ行きましたが、ブラッスリーということで程よくカジュアルで、ワインも料理も満足できました。

株主優待の食事会ということで、ほとんどの席が埋まっていたので、100人ほどのお客さんがいたと思います。

厨房は大忙しだったと思いますが、どの料理も丁寧で繊細な味わいだと思いました。

ワインもひらまつの定番といった感じのもので、味もよかったです。 

ネットの口コミなどでは接客を問題視する人も見られますが、そういったことは一切感じませんでした。

たまにはこうしてフレンチを食べるのも悪くないですね。

お店の情報

お店 ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座
住所 東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 10F
電話番号 050-5594-9684
予約
営業時間 ランチ:11時〜15時(平日) 11時〜15時半(土日祝)
ディナー:17時半〜23時
定休日 なし
HP

ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座