ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

ふるさと納税の返礼品「藁焼き戻りかつお」がうまかった!

今回は少し趣向を変えて、ふるさと納税でいただいたお肉とりんごをご紹介したいと思います!その土地で作られたものはやはりおいしいですね!

ふるさと納税って本当にお得なんです!

ふるさと納税って聞いたことあるけど、どうするの?って言う人は多いと思います。

すごく簡単にいうと、「毎年納めている住民税の一部を、ふるさと納税で他の市町村へ納める」ということなんです。

例えば、3万円のふるさと納税をすると、来年の税金が28,000円安くなるんです。2,000円分は自己負担になりますが、返礼品をもらえますので、それが2,000円以上であれば、お得なのです。

税金をたくさん納めている人ほど、多くの金額をふるさと納税できるので、100万円とか200万円とかいう単位でする人もいます。

ふるさと納税を100万円した人は、来年の税金が998,000円安くなるのです。しかも、たくさんの返礼品をもらえると言うことですね。

もちろん「納める税金が多い人=収入が多い人」なので、私はそんなにできませんが・・

ちなみに、私がふるさと納税をしているのは、楽天のふるさと納税です。

普段からネット通販を使うことが多いのですが、楽天はふるさと納税でポイントが貯まって、しかもそのポイントでふるさと納税することもできるのです。

楽天ポイントは楽天ペイを使うと、コンビニなどで買い物もできるので重宝しています!

最近ふるさと納税でよかったものを少しご紹介します。

わら焼き戻りかつおの塩たたき(高知県黒潮町)

f:id:ts01:20191218075401j:plain

かつおが好きなので、今年は初めて高知県の藁焼きを頼んでみました。こちらは寄付額は1万円です。

この藁焼きは高知に本店がある明神水産のもので、有名な明神丸を運営している会社です。

明神丸は食べログでも3.5くらいの点数がついている人気店です。明神水産のオンラインサイトでも販売しているもののようで、実売価格でも4,000円以上していました。

f:id:ts01:20191218075445j:plain

中には藁焼きされたカツオが3本、たれ・おろしニンニク、おろし生姜が入っています。藁焼きされたカツオが冷凍で配送されます。

f:id:ts01:20191218080741j:plain

食べ方の説明書が付いています。流水で解凍してから食べるのですが、切る前に一度炙るといいとあります。というわけで、コンロで少し炙ってみました。

f:id:ts01:20191218081045j:plain

そして、盛り付けました。ネギ、にんにくは自前のものを用意しました。

f:id:ts01:20191218081111j:plain

f:id:ts01:20191218081116j:plain

脂はそれほどのっていませんが、想像以上においしくてびっくりしました。

すごくご飯が進みますね。二人であっという間にペロリと食べてしまいました。

→【参考】ふるさと納税 高知県黒潮町 明神水産 わら焼き戻りかつおの塩たたき3節セット(楽天) 

佐賀牛の切り落とし(佐賀県上峰町)

f:id:ts01:20191218073752j:plain

封を開けるのに失敗して、箱が汚くなってしまいました・・

きちんとした箱で届きます。冷凍で届きますので、中身はこんな感じです。

f:id:ts01:20191218073859j:plain

寄付額は13,000円で、佐賀牛の切り落としが500g入っています。

お肉はA5ランクというわけではありませんが、肉の味がわりとしっかりとしていて、個人的にとても好きです。

肉じゃがなどで食べました。

f:id:ts01:20191218074054j:plain

→【参考】佐賀県上峰町 ふるさと納税 佐賀牛切り落とし500g(楽天)

12月までなら来年の税金から控除されます

ふるさと納税は1月から12月に行ったものが翌年の税金から控除されますので、12月中にしないと、税金の控除が1年先になってしまいます。

例年、北海道のイクラや長野県のリンゴなんかも、ふるさと納税でいただいているので、今年ももう少しやってみようかと思っています。

興味のある方はぜひやってみてください!