ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

麺や勝治のラーメンは牛骨スープと青唐辛子が旨味を引き出す!

麺や勝治は牛骨ラーメンのお店

f:id:ts01:20181114215830j:plain

関内周辺はラーメンの激戦区ですが、その中で牛骨ラーメンを提供してくれる珍しいお店でしう。

場所はJR関内駅から割と近くにあるのですが、ちょっと裏道なのでわかりづらいように思います。

お店の前にラーメンの置物があるので、それが目印ですね。

f:id:ts01:20181114215831j:plain

これまでに何回かお邪魔しているのですが、久しぶりの訪問です。

メニューは塩・醤油・青唐辛子

f:id:ts01:20181114215832j:plain

基本のメニューは以下の3つです。

  • 塩らーめん(800円)
  • 醤油らーめん(800円)
  • 青唐辛痛麺(850円)

塩と醤油はわかるのですが、「青唐辛痛麺」というのは他のお店では見たことがありません。

これは塩らーめんに青唐辛子の辛味が加わったもので、辛さに3段階あります。

  1. ノーマル
  2. 大辛(ノーマルの3倍)
  3. 激辛(ノーマルの5倍)

そのほかにトッピングのメニューとして、チャーシュー、ワンタン、味玉、メンマなどがあります。

また、ご飯系のメニューも充実していて、近江牛丼、豚チャーシュー丼、モツ煮丼などがあります。

ビールなどのアルコールもあり、モツ煮や餃子などのつまみとしてのメニューも揃っています。

f:id:ts01:20181114215833j:plain

今回は以下のメニューを注文しました。

  • 特製 塩らーめん(1000円)
  • 特製 青唐辛痛麺(1050円)

特製には、チャーシュー、牛バラ、味玉が入っています。

 

牛骨を感じるスープはコクがあってうまい!

まずは特製塩らーめんです

f:id:ts01:20181114215834j:plain

スープは澄んだ綺麗な色をしていますが、すっきりとした中に牛骨を感じます。

f:id:ts01:20181114215835j:plain

まったりとしたようなコクがあって、いい感じです。

 

麺は少し細めの縮れ麺です。

f:id:ts01:20181114215836j:plain

麺の味はそれほど強くはありませんが、スープと馴染んでなかなかおいしいです。

 

チャーシューは低温調理だと思いますが、少しピンクがかっています。

f:id:ts01:20181114215837j:plain

脂身はほとんどなくて、すっきりとして柔らかくておいしいです。

 

牛バラ肉は味付けがしてあって、かなり牛の味を感じます。牛骨スープによくあっています。

f:id:ts01:20181114215838j:plain

 

味玉はトロッとした黄身がすごくおいしかったです。ご飯と一緒に食べたくなりますね。

f:id:ts01:20181114215839j:plain

 

こちらは青唐辛痛麺です。

f:id:ts01:20181114215840j:plain

見た目は塩らーめんとほとんど変わりません。

 

スープもこのとおり透き通っています。

f:id:ts01:20181114215841j:plain

もちろん、ピリッとした辛さがあります。

辛さはノーマルを頼んだのですが、辛さが得意な人でなくても美味しく食べられるレベルの辛さです。

程よいピリッとした辛さを感じつつ、牛骨スープもしっかりと味わうことができます。

 

まとめ

久しぶりに食べましたが、安定した牛骨らーめんを楽しめました。

パンチがないと思う人がいるかもしれませんが、こうした優しい牛骨らーめんも悪くないと思います。

アルコール類も揃っていますので、ちょい飲みにもおすすめです。

お店の情報

電話:045-651-1141

営業時間:

11時から15時 17時から翌3時(平日)

11時から21時(土曜)

定休日:日曜・祝日