ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

桜木町で間借り営業の「ムムムカリー」がめちゃくちゃうまかった!

今回は野毛にある日本酒とおばんざいのお店「HANASAKU(ハナサク)」で間借り営業しているスパイスカレーのお店「ムムムカリー」へ行ってみました。

「ムムムカリー」はスパイスカレーのお店

f:id:ts01:20210503082804j:plain

ムムムカリーは桜木町のHANASAKU(ハナサク)で間借りをしているカレー屋さん。

営業は木、金のランチのみです。

個人的にこの場所は毎日のように通る場所で、HANASAKUさんの扉に間借り営業をしている張り紙を見ていたので、一度食べてみたいと思っていました。

木金の営業が基本なのですが、5/1(土)は営業とのことで、行ってみることにしました。

開店は11時30分なのですが、10分前に到着ですでに10人ほどが並んでいる状態でした。

休日の営業なので、気になっていた人が食べにきたのかもしれませんね。

お店を大きいわけではありませんが、20席ほどありますので、1巡目に入ることができました。

この日のメニューはこちら

f:id:ts01:20210501125331j:plain

メニューは週替わりのようです。

  • 週替わり2種盛りのカリープレート 1000円

カレーは2種類で「ムムムチキン」「白身魚とレンズ豆の南インドなカリー」です。

そして、トッピングとして3種類用意されていました。

  • 鶏レバーの串焼き 200円
  • ラムとニラのキーマカリー 300円
  • ポークビンダルー 300円

ライスは、日本米(青天の霹靂)とパスマティライスのミックスということで、珍しい感じがします。

せっかくなので、2種盛りのカリープレートにトッピングを全部注文してみました。

スパイスが効いてコクもしっかり!かなりうまいですよ!

f:id:ts01:20210503085757j:plain

メインのプレートにはムムムチキン、白身魚とレンズ豆の南インドなカリー、ラムとニラのキーマカリー、鶏レバーの串焼きが乗っています。

f:id:ts01:20210501132440j:plain

別皿はポークビンダルーです。

メインプレートでデフォルトの2種はムムムチキン、白身魚とレンズ豆です。

f:id:ts01:20210501132114j:plain

ムムムチキンは程よいスパイシーさと辛さでベーシックな感じです。

白身魚とレンズ豆のカレーは、大きめにカットされた白身魚が入っていて良かったです。

f:id:ts01:20210501132315j:plain

どちらもシンプルですが、風味やコクもあっておいしいですね。

こちらは鶏レバーです。スパイスカレーに鶏レバーという組み合わせは珍しいように思います。このレバーがかなりおいしくて、ビールと一緒にいきたい味付けですね。

f:id:ts01:20210501131545j:plain

レバーは柔らかくクサミもまったくありません。

そのレバーの下側にあるのが「ラムとニラのキーマカリー」です。

f:id:ts01:20210501131935j:plain

ラムですがこちらもクサミはなし。スパイシーでコクたっぷりという感じで、このままでもおいしいし、ムムムチキンと混ぜながら食べてもおいしかったです。

別皿のポークビンダルー。

f:id:ts01:20210501132440j:plain

スパイシーさの中に甘みとコクがあり、中にはバラ肉がごろっと入っています。

f:id:ts01:20210501132856j:plain

ポークビンダルーってお店の個性が出る気がするのですが、この甘みと辛さはクセになりそうです! 

まとめ

野毛周辺ではスパイスカレーのお店が増えていますが、ムムムカリーは中でもすごく気に入ってしまいました。

これは毎週食べたい感じですね。

そのうちに間借りを卒業されて、お店を開業するのだと思いますが、近所にオープンされることを祈ります!

平日に時間が取れたらまた食べにいきたいと思います。

お店の情報

お店 ムムムカリー
住所 神奈川県横浜市中区花咲町2-60
営業時間 11:30-14:00(L.O)(木曜、金曜ランチのみ)
HP ムムムカリー公式ツイッター