ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

MENU

元祖ニュータンタンメン本舗横浜店でニンニクたっぷりのタンタンメンを食べてきた!

ニュータンタンは担々麺ではありません!

f:id:ts01:20190108160659j:plain

横浜、川崎周辺に住んでいる人は一度は食べたことがあったり、またはお店を見かけたことがあったりすると思います。

元祖ニュータンタンメン本舗は、川崎の京町店が本店で川崎市内を中心に横浜市内や大田区、埼玉県などにもお店を展開しています。

こちらのタンタンメンはいわゆる担々麺とは異なり、卵とひき肉、鶏ガラスープにニンニクというラーメンです。

ニュータンタンのファンは多く、もはや川崎発のご当地ラーメンといっても過言ではないように思います。

創業は50年以上前ということで、かなり歴史は古いです。

創業者が五十嵐源吉氏ということで、「イソゲン」とも呼ばれることがあり、店舗名に「イソゲン」が付いているお店もあります。

また、ラーメン丼の底に「五十源」と記載した印があるのも特徴です。

お店によって味が違うことも

ニュータンタンの特徴として、お店によって味が違うことがあげられます。

レシピがどこまで共有されているのかわかりませんが、スープはお店ごとに作っているそうで、手間の掛け方などで少しずつ味が違ってくるのだと思います。

正直にいうと、おいしくない店もあります。これまでいろいろと食べてきましたが、一部の古くからあるお店には、おいしくないことがあるように感じます。(好みの問題かもしれませんが・・)

焼肉もできる

ラーメンだけでなく焼肉もメニューにあるというのが特徴で、広いお店だとちゃんと焼いて食べられる網もあります。

ラーメン屋なのに焼肉もできるというのは、かなり珍しいと思います。

最近できた店舗には焼肉の設備がないところもありますが、川崎の本店を中心として、多くのお店で焼肉ができます。

吉村家の並びにある横浜店

横浜店は、毎日行列している吉村家の並びにあります。

2016年に開店ということで、わりと新しいの店舗です。

店内はカウンター席のみで12席ほどで、時間帯によっては混雑しますので、少し並ぶことがありますが、店内に座って待てるスペースがあります。

メニューはこちら

f:id:ts01:20190108160758j:plain

主なメニューは以下のものです。

  • タンタンメン 780円
  • まぜたん 830円
  • 味噌ラーメン830円
  • タンメン 830円
  • 醤油ラーメン 650円

この他セットメニューがあるのも嬉しいです。

  • A タンタンメンセット(タンタンメン、味噌餃子、3つ、中ライス)1030円
  • B 餃子セット(タンタンメン、焼き餃子5個)1030円
  • C 焼肉丼セット(タンタンメン、ミニ焼肉丼)1030円
  • D 焼肉定食(焼肉、ライス、ミニタンタンスープ)1030円

店内で焼肉を焼くことはできませんが、定食では焼肉定食があります。

また、タンタンメンには辛さのレベルがあり、メニューには以下のような感じで説明があります。

  • ひかえめ・・辛さを感じないレベル
  • 普通・・誰でもおいしく食べられる
  • 中辛・・一番人気、辛いのが大丈夫な人用
  • 大辛・・辛いもの好きにはたまらない
  • めちゃ辛・・モーレツに辛い。

さらには味変トッピングとして追加の辛子玉も!

f:id:ts01:20190108162857j:plain

 

そのほか、アルコール類も揃っていて、一品料理も一通りあります。

f:id:ts01:20190108160933j:plain

  • おつまみチャーシュー 450円
  • 唐揚げ 400円
  • 餃子5個 370円
  • 揚げ餃子5個 400円
  • 味噌餃子5個 420円

などなど、他にも多くのメニューがありますので、ちょっと飲むといった使い方もできるのが嬉しいですね。

また、人気のトッピングも紹介されていました。

f:id:ts01:20190108162010j:plain

さらには、トッピングのガイドも。

f:id:ts01:20190108162033j:plain

トッピングや食べ方が紹介されていると、ついつい真似したくなりますね。

この日、2人で注文したのはこちらです。

  • A タンタンメンセットの辛さ普通
  • A タンタンメンセットの中辛+ニンニクダブル

ニンニクがきいておいしい!

こちらがタンタンメンの辛さ普通です。

f:id:ts01:20190108162201j:plain

普通のタンタンメンは辛さはかなりマイルドです。その分、スープの味とニンニクをすごく楽しめます。

f:id:ts01:20190108163025j:plain

個人的には普通の辛さが好きですね。スープの色もかなりマイルドです。

そして、麺。太めでツルツルのストレート麺は弾力もあり、モチモチしてとてもおいしいです。

f:id:ts01:20190108163055j:plain

麺は専門の製麺所があるのでしょうか。「ニュータンタンメン本舗」と記載された箱がありました。この麺は本当にスープによく合いますね。

f:id:ts01:20190108163138j:plain

こちらは中辛のニンニクダブルです。

f:id:ts01:20190108163245j:plain

普通の辛さと比べて、かなり赤くなっているのがわかると思います。

そして、真ん中には刻んだニンニクがたっぷりと入っています。

f:id:ts01:20190108163335j:plain

翌日まで影響しそうなニンニクの量です。

そして、スープ。辛そうに見えますが、実はそれほどでもないです。スープの味もしっかりと楽しめる程度の辛さです。

f:id:ts01:20190108163408j:plain

麺は普通のものと同じですが、唐辛子が絡みますね。

f:id:ts01:20190108163457j:plain

中辛もかなりおいしいですが、スープの味を楽しみたければ普通の辛さがオススメだと思います。

ニンニクダブルのニンニクは刻みなので、ガツンとニンニクを感じますね。個人的にはすりおろしの方が好きですが、こちらも十分においしいです。

味噌餃子も定番のメニュー 

f:id:ts01:20190108163944j:plain

サイドメニューとして定番なのが、この味噌餃子です。

f:id:ts01:20190108164057j:plain

独自で開発したという味噌ダレがツルっとした餃子ととてもよく合います。

味噌ダレは甘めの味なので、タンタンメンとよく合うんです。もちろんご飯との相性もぴったりです。

ライスにはタンタンの具材を乗せてみました。 

やはりライスにはこれですね。具材とスープがライスに本当によく合います。

f:id:ts01:20190108165312j:plain

さらにスープも入れてみました。

f:id:ts01:20190108165325j:plain



こちらは中辛版。

f:id:ts01:20190108165341j:plain

卵とひき肉に加えて、唐辛子とニンニクがたっぷりです。

結局、こちらはスープに直接ライスを突っ込んでしまいました。

f:id:ts01:20190108165426j:plain

ニュータンタンにライスは欠かせませんね!こちらもおいしいかったです。

まとめ

久しぶりにニュータンタンを食べてみましたが、やはりおいしいですね。

ニンニクのきいた鶏ガラスープとモチモチ麺、そして卵とひき肉の具材は他では味わえないものです。

お酒の後の締めにもいいと思います。

ただし、ニンニクが強いので、食べた後に人と会う予定がある場合は注意してください。

お店の情報

 

お店 元祖ニュータンタンメン本舗 横浜店
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-11-7 横浜西口藤澤ビル1F
電話番号 045-620-9019
予約 不可
営業時間 11時半〜翌2時
定休日 水曜日