ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

セブンのカップ麺・カップ焼きそばは平均点が高い!安くて普段食べに最適です

セブンプレミアムのカップヌードルは結構うまい!

私の大好きなセブンプレミアムですが、セブンプレミアムからは多くのカップラーメンが販売されています。

蒙古タンメン中本とのコラボのように、ラーメン店とのコラボものが有名ですが、実は普通のカップラーメンもかなりおいしいんです。

しかも、たびたびリニューアルしながら、おいしさもパワーアップしているのには驚きます。

カロリーも控えめですので、小腹がすいたときに最適です。

ちょくちょく食べているので、そのおいしさをご紹介したいと思います。

野菜たくさんタンメン

f:id:ts01:20190702081450j:plain

カップ麺はヘルシー路線が人気ですが、こちらは食物繊維がレタス1個分入っていて、301kcalです。

f:id:ts01:20190702081630j:plain

レタスだけでなく、タンメンということでかなり多くの野菜が具材として入っているのがわかります。

f:id:ts01:20190702081715j:plain

出来上がりをみてもこの通りです。

f:id:ts01:20190702081748j:plain

スープは塩気もちょうどよく、具材の野菜も食感があります。麺ももっちりとしてますね。

f:id:ts01:20190702081843j:plain

夜でも罪悪感なく食べられる1杯です。

わかめたくさん あさりだし 塩ラーメン

f:id:ts01:20190429071927j:plain

こちらもレタスの1/2に相当する食物繊維が入っていて、266kcalという低カロリーのカップ麺です。

f:id:ts01:20190429071959j:plain

確かに中にはたっぷりのわかめ、そしてあさりもゴロゴロ入っているのがわかります。

f:id:ts01:20190429072206j:plain

お湯を入れてで上がりのラーメンです。わかめが水分を含んで大きくなり、あさりもよくわかります。

f:id:ts01:20190429072239j:plain

赤く見えるのは唐辛子です。(辛さというよりは彩り用と言う感じでしょうか)

麺はもちもちとして、とてもおいしいですね。クオリティーが高くなっているのがよくわかります。

f:id:ts01:20190429072614j:plain

そして、スープですが、あさりだしをベースとしながら、ポークとチキンをきかせ、そしてニンニクの風味をほんのりと感じます。

f:id:ts01:20190429072734j:plain

かなりおいしいスープですね。このシリーズの中では上位に入る味だと思います!

あさりもしっかりとした味ですよ。

f:id:ts01:20190429072847j:plain

低カロリーで食物繊維もとれるので、お昼にもいいと思います。

ほうれん草たくさん ミルク仕立て塩ラーメン

f:id:ts01:20190206175248j:plain

このところ、ミルク風味のカップ麺が多いように思いますが、こちらもその一つ。

ほうれん草とたっぷりと使って、ミルク風味にした塩ラーメンです。

サッポロ一番のサンヨー食品と作成したものです。

カロリーは309kcalでわりと手頃な軽いラーメンです。

f:id:ts01:20190206175733j:plain

蓋をあけるとほうれん草がたっぷりと入っているのがわかります。

f:id:ts01:20190206175836j:plain

こちらは調味油。

f:id:ts01:20190206175933j:plain

中身はバターの香りがしましたので、バターを使った調味油という感じですね。

お湯を入れて3分たったところがこちら。緑と赤と黄色で綺麗に彩られています。

f:id:ts01:20190206180032j:plain

ここに調味油を入れてかき混ぜます。

f:id:ts01:20190206180128j:plain

スープは少し油っぽい感じですが、食べてみるとそれほどでもなく、あっさりと食べられます。

f:id:ts01:20190206180209j:plain

麺はわりと普通のあげ麺ですね。あまり特徴を感じませんでした。

f:id:ts01:20190206180305j:plain

具材のほうれん草とコーンです。

f:id:ts01:20190206180339j:plain
f:id:ts01:20190206180303j:plain

ほうれん草がメインのため、具材にはパンチがないと思います。ほうれん草ってそういうものですから。

全体に普通のカップラーメンといった感じでした。セブンプレミアムならもう一歩上を目指しても良いのではと思ってしまいました。

黒ごまたくさん担々麺

f:id:ts01:20181224182216j:plain

名前のとおり、黒ごまをたっぷりと使った担々麺です。

こちらはサッポロ一番のサンヨー食品が製造しているということです。

スープは味噌ベースでそこに豚の旨味とゴマペーストをたっぷりと使っています。

また、パッケージには全粒粉使用麺という記載があります。

f:id:ts01:20181224182600j:plain

全粒粉を10%ほど使用しているということで、麺にもこだわりが見えます。

ちなみに、値段は128円(税抜き)です。

f:id:ts01:20181224182900j:plain

カロリーは375kcalですので、このシリーズの中では少し高めです。

ゴマの威力でしょうか・・

 

ふたを開けるとたっぷりと黒ごまが見えます。

f:id:ts01:20181224183025j:plain

そして直前に入れるスープも入っています。

f:id:ts01:20181224183044j:plain

お湯を入れて3分待ちます。

f:id:ts01:20181224183134j:plain

そしてスープを投入します。

f:id:ts01:20181224183209j:plain

黒いゴマのペーストがたっぷりと入ります。

また、赤い部分は辛味だと思います。

これをかき混ぜます。

f:id:ts01:20181224183353j:plain

真っ黒なスープになりました。

f:id:ts01:20181224183440j:plain

黒ごまがたっぷりと入っているのに加えて、山椒の味がとても強く出てきます。

担々麺ですが辛さは程よい感じで、山椒が味を引き立ててくれます。

麺は細めの縮れ麺ですが、しっかりめの硬さを保っていて、最後までおいしく食べることができました。

具材はチンゲンサイがかなり多く入っていて、シャキシャキとした食感も伝わってきます。

f:id:ts01:20181224183809j:plain

お肉も小さいながらも豚の風味を出しています。

f:id:ts01:20181224183853j:plain

完成度が高く、とてもおいしいと感じました。

 

濃厚煮干醤油

f:id:ts01:20180929100817j:plain

個人的にとても好きなのが濃厚煮干醤油です。

エースコックとの共同開発ということで、期待が持てますね。

カロリーも287kcalと少なめなのもポイントですね。

f:id:ts01:20180929100822j:plain

後入れの液体スープが中に入っています。

f:id:ts01:20180929100832j:plain

お湯を入れる前の状態です。つるっとした細麺ということがわかります。

f:id:ts01:20180929100835j:plain

お湯を入れて、3分でできあがります。

3分後に液体スープを投入です。この時点で煮干のいい香りがしますね。

f:id:ts01:20180929101315j:plain
f:id:ts01:20180929100904j:plain

かき混ぜていただきます!

f:id:ts01:20180929100906j:plain

濃厚な煮干スープはコクも感じられるし、カップラーメンの域を超えた味付けです。

麺は弾力があり、もちもちしています。

麺ともよく絡んですごくおいしいです。

食べ終わった後のスープにご飯を入れたくなりますね。

さすがセブンプレミアムです。

かなりおすすめです。

 

充実具材のシーフード

f:id:ts01:20180803092756j:plain

カロリーは328kcalで、このサイズでは一般的かもしれません。

f:id:ts01:20180803092804j:plain

名前のとおり、シーフードの具材がたっぷりと入っています。

f:id:ts01:20180803092809j:plain

製法や材料を見直したということで、そのスープには、魚介だけでなく、豚や鶏、野菜のうまみをしっかりと合わせているそうです。

f:id:ts01:20180803092812j:plain

定番のシーフードということで、食べる側としてもサプライズ感よりも安定感を求めたいところです。

そういった意味で、裏切らないおいしさだと思います。

 

関西風肉うどん

f:id:ts01:20180803093601j:plain

関西風ということで、つゆは見た目から少し薄めだと思います。

カロリーは289kcalでわりと少なめです。

f:id:ts01:20180803093613j:plain

 

小さめですが、肉が結構入っています。

f:id:ts01:20180803093645j:plain

スープには昆布とかつおの出汁が効いていて、少し甘めな感じです。

f:id:ts01:20180803093721j:plain

うどん麺は、表面はつるっとしていて、もちっとした弾力があります。

f:id:ts01:20180803093725j:plain

お湯を入れると、具材の肉は小さくてあまり目立たなくなりますが、肉っぽい味はあるのでいいと思います。

 

スープが決め手のワンタン麺

f:id:ts01:20180803094516j:plain

スープが決め手ということで、鶏ベースに香味野菜を効かせたものとなっていて、別添えの液体スープはネギ油となっています。

f:id:ts01:20180803095255j:plain

ワンタンは3つか4つは入っていると思います。

f:id:ts01:20180803094525j:plain

たしかに、一味違う味わいのスープで、結構おいしいです。

f:id:ts01:20180803094544j:plain
f:id:ts01:20180803094548j:plain

麺もワンタンもつるっとした食感で結構おいしいですね。

 

鰹・昆布のだし 天ぷらそば

f:id:ts01:20180803095440j:plain

天ぷらそばということで、カロリーは351kcalと少し高めかもしれません。

f:id:ts01:20180803095451j:plain

つゆに鰹、昆布、そして醤油がしっかりと効いていています。

f:id:ts01:20180803095717j:plain

そばの麺は、今までのものを見直したということで、かなりしっかりとした食感になっています。

f:id:ts01:20180803095732j:plain
f:id:ts01:20180803095729j:plain

そばの風味とまでは言いませんが、おいしく頂けると思います。 かき揚げは、いわゆるカップ麺のかき揚げですので、それなりだと思います。

 

スープが決め手の中華そば

f:id:ts01:20180803100156j:plain
f:id:ts01:20180803100200j:plain

麺にスチームノンフライ製法を使用しているということで、ノンフライ麺を使用したラーメンです。

f:id:ts01:20180803100350j:plain

できあがりの香りは醤油とメンマを感じるもので、ノンフライ麺はツルっとして食感がいいです。

f:id:ts01:20180803100408j:plain

少し上品な感じのカップラーメンだと思います。

 

充実具材の醤油ヌードル

f:id:ts01:20180803103804j:plain

上記の中華そばとは一転して、こちらはいかにもカップヌードルという味わいです。

f:id:ts01:20180803103905j:plain

麺もカップヌードルらしい食感で、食べ応えがあります。

f:id:ts01:20180803103920j:plain

スープもポーク、チキンがベースですので、チキンラーメンのような懐かしい味わいです。 個人的にはこれはおすすめですね。

おくらたっぷり ねばねばうどん

f:id:ts01:20180803103939j:plain

具材はおくらと昆布がたっぷりと入っています。

f:id:ts01:20180803103957j:plain

具材はおくらと昆布。両方ともネバネバがあって、昆布は風味も良いです。

f:id:ts01:20180803111210j:plain

スープはかつおと昆布がベースですが、昆布の風味の方が強く感じます。だしがしっかりとして、味も濃くないのでスープも最後まで飲めちゃいます。

f:id:ts01:20180803111230j:plain

うどんは他のものと一緒だと思います。もちっとしたうどん麺。

おくらのねばねば成分は糖質を包んでくれて、体への吸収を抑えるので、ダイエットにいいと言われているので、カロリーが気になる人にもおすすめですね。

f:id:ts01:20180803111236j:plain

きざみ揚げ入り きつねうどん

f:id:ts01:20180803114741j:plain

きざみ揚げがたくさん入っています。

f:id:ts01:20180803114750j:plain

お湯を入れて出来上がると、揚げのふっくら感がよくわかります。

f:id:ts01:20180803114751j:plain

きざんだ揚げが食べやすく、スープも昆布とかつおの出汁がでています。

f:id:ts01:20180803114753j:plain
f:id:ts01:20180803114755j:plain

うどん麺もある程度の弾力がありますので、もちもちとした食感を楽しむことができます。

 

スープが決め手のとんこつ

f:id:ts01:20180803114911j:plain

具材がたっぷりと入っています。

f:id:ts01:20180803115019j:plain

きくらげなんかも結構入っていて本格的ですね。

f:id:ts01:20180803115058j:plain

ここに後入れ調味料を入れて出来上がりです。

f:id:ts01:20180803115119j:plain

独自のノンフライ製法で作った麺は、熱湯を入れてから2分で完成。

f:id:ts01:20180803115121j:plain

とんこつラーメンらしく、細麺で粉を感じる食感です。

f:id:ts01:20180803115151j:plain

スープもなめらかでクリーミーです。人気が高いのもよくわかります。

 

スープが決め手の担々麺

f:id:ts01:20180803115213j:plain

後入れの調味料が中に入っているタイプです。

f:id:ts01:20180803115306j:plain

最後にラー油のような辛めの液体スープを入れてできあがりです。

f:id:ts01:20180803115322j:plain

ゴマの風味がかなりしっかりとしています。香りもすごくよくて、カップラーメン以上のものを楽しめると思います。

f:id:ts01:20180803115231j:plain

辛さもマイルドでしっかりと味を感じられる程度です。

f:id:ts01:20180803115236j:plain

 

充実具材のカレーヌードル

f:id:ts01:20180803115451j:plain

充実具材ということで、じゃがいもを中心にたっぷり目の具材です。

f:id:ts01:20180803115453j:plain

ネギの緑がキレイですね。

f:id:ts01:20180803115501j:plain

程よいカレーのスープに加えて、具材のじゃがいもが良いと思います。

f:id:ts01:20180803115503j:plain

麺もカレーにしっかりと絡みます。 少しカロリーが高いですが、それにみあったおいしさだと思います。

大盛ソース焼きそば

f:id:ts01:20180929101953j:plain

カップ焼きそばも大人気です。

大盛りだけあって、カロリー776kcalとかなり高いです。

f:id:ts01:20180929101957j:plain

中に入っている具材やソースには、マルちゃんのマークが入っています。

マルちゃんといえば東洋水産です。東洋水産と一緒に作った焼きそばなんです。

f:id:ts01:20180929102000j:plain
f:id:ts01:20180929102003j:plain

お湯を入れて3分たったら湯切りしてソースをかけます。

粉末ソースと特製油を入れて混ぜればできあがりです。

f:id:ts01:20180929102008j:plain
f:id:ts01:20180929102012j:plain

見るからにおいしそう!

f:id:ts01:20180929102022j:plain

麺はもちもちとしているし、ソースの味もすごくいいです。

具材も悪くないし、トータルで完成度が高いと思います。

個人的には、カップ焼きそばの中では一番好きかもしれません!

まとめ

セブンプレミアムのカップラーメンは、一つ一つは丁寧にこだわえりをもって作られていて、しかも改良が重ねられているというのがうれしいですね。

有名ラーメン店とのコラボものもいいのですが、軽めにちょっと食べたいときには、定番ものもいいと思います。