ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

横浜高島屋のデパ地下が3月8日にプレオープン!ベーカリーやデリカテッセンなどを見てきました!

今回は3月8日に増床してプレオープンした高島屋のデパ地下へ行ってきました!

横浜高島屋のデパ地下の全貌がついにオープン!

Foodies'Portとして生まれ変わった横浜高島屋の地下街ですが、長い期間をかけて面積を増やし、ついにすべての部分が完成しました。

今回は最後の第4期の改装を終えたということで、特にベーカリー部分が良い感じになっていました。

こちらもあわせてご覧ください。

今回新たにオープンしたエリアはこちら 

新たにオープンしたのは、高島屋の本館部分ではなく、ジョイナスと隣接する部分です。

f:id:ts01:20210224195146j:plain

高島屋ニュースリリースより引用

プレオープンしたてということもあり、かなり多くの人がいました。テレビの取材などもあったようで、広く紹介されたようです。

こちらがベーカリースクエア

オープンの目玉はやはりベーカリースクエアです。

f:id:ts01:20210309215807j:plain

広いスペースにパン屋さんが8つはいっていて、以下の配置になっています。

f:id:ts01:20210309220134j:plain

高島屋ニュースリリースより引用

上の図でドリンクマークのある「FARO」と「SHIGERU KITCHEN」はその場でサンドイッチを提供してくれるところで、目の前のイートインスペースで食べることもできます。

こちらがFARO

f:id:ts01:20210309221011j:plain

奥に厨房があってサンドイッチを作ってくれます。

f:id:ts01:20210309221101j:plain
f:id:ts01:20210309221107j:plain

野菜、魚をメインとしたサンドイッチを10種類ほど揃えています。

  • ロースティ 710円
  • サバオリーブ 670円
  • フルッタ 690円 など

こちらがその隣の「SHIGERU KITCHEN」

f:id:ts01:20210309221230j:plain

こちらは柳橋の焼鳥屋「鳥茂」の二代目がOPENさせたサンドイッチ店です。

つくねなどをサンドした「Torishige Tsukune」などが人気です。

f:id:ts01:20210309221415j:plain

かなりボリュームのあるサンドイッチが並びます。

  • Torishige Tsukune(タレ・シオ) 1,491円
  • French Toast 864円
  • Paprika(タレ・シオ) 1,383円 など

イートインスペースは少し狭いですが、それなりに席があります。現在はプレオープンで少し混雑していますが、落ち着いてくれば、ゆっくり使えそうです。

f:id:ts01:20210309222018j:plain

こちらはブラフベーカリー

f:id:ts01:20210309222659j:plain

横浜高島屋限定商品があります。

  • Premium ブラフブレッド 810円
  • 7Days エイジングバゲット 291円
  • チャバッタ 351円 など

お目当てだったのがPremium ブラフブレッドだったのですが、なんとか買えました!

ブラフブレッドは本店が近いこともあり、日に何度か焼きたてが運ばれているようで、混雑していても購入しやすいと思います。

メゾン・イチ

f:id:ts01:20210309223140j:plain

代官山の人気店です。

f:id:ts01:20210309223255j:plain

こちらも売れ行きは好調のようで、人気のパンが残り少なくなっていました。

  • ぷるぷる生プルマン1斤 519円
  • くるみと山ぶどう 270円
  • 彩り豆食パン(横浜高島屋限定)519円

ボンヴィボン

f:id:ts01:20210309223523j:plain

メゾン・イチのとなりにあるのが、「ボンヴィボン」です。

横浜市の青葉区にある人気のパン屋さんです。

生クリームクリームあんぱんが人気なのですが、私が到着したとき(18時ころ)にはすでに売り切れていました。

f:id:ts01:20210309223930j:plain

  • 生クリームあんぱん 195円
  • バゲットムニエ 368円
  • キャラメルカスタードコロネ(横浜高島屋限定)227円

ジュウニブンベーカリー

こちらの「ジュウニブン食パン」も私のお目当ての一つだったのですが、残念ながら売り切れになっていました。

ジュウニブンベーカリーは特に人気となっていたようで、ほとんどの商品が売り切れという状態でした。

中でも「風船パン」346円がおいしいという評判で、すぐに売り切れてしまったそうです。

落ち着いてくれば、買えるようになると思いますので、少したってからまた行こうと思います。

サンジェルマン

f:id:ts01:20210309224518j:plain

サンジェルマンはここでパンを焼いているので、売り切れになることなく販売していました。

この中でしっかりとパンを買えるというのはうれしいですね。

横浜高島屋限定なのが以下の2つです。

  • 横浜大入りクリームパン 260円
  • 神奈川県産の牛乳の食パン 540円

KANAGAWA BAKER's DOCK

f:id:ts01:20210309224758j:plain

こちらは、約30ブランドの商品が日替わりで登場して、約200種類の商品がおいてあります。

人気のパンはかなり売れているようですが、用意してある個数が多いので、18時すぎでもおいしそうなパンがいくつもありました。

f:id:ts01:20210309224942j:plain
f:id:ts01:20210309224940j:plain

このようにパン屋さんの紹介もされているので、おいしいパン屋さんを発見するきっかけになると思います。

ベーカリースクエアのまとめ

やはりパンは皆さん本当に好きですね。(私もですが・・)

プレオープンだというのに、かなり多くの人がいましたし、18時過ぎでは人気のパンは買えないという状況もありました。

少しの間は、ほしいものが買えないという状態が続くかもしれませんが、少しずつ落ち着いてきたら、いろいろなものが買えると思うので、ちょくちょく寄りたいと思います。

新しいスウィーツも人気!

エシレバターを使ったお菓子の専門店「エシレ・パティスリー オ ブール」ではほとんどの商品がすでに終了していました。

f:id:ts01:20210309220432j:plain

横浜高島屋限定の焼きたてパイにバタークリームをはさんだという「ショソン・エシレ」はまだ販売していない(2021年3月9日時点)ということで、こちらが販売されればさらに人気になりそうです。

こちらが「ショソン・エシレ」です。

f:id:ts01:20210309225907j:plain

高島屋ニュースリリースより引用

こちらはマカロンで有名な「ラデュレ」

f:id:ts01:20210309230030j:plain

見た目もかわいいマカロンがたくさん並んでいました。

f:id:ts01:20210309230141j:plain

フォンダンショコラをマカロンで挟んだフォンダンマカロン(1個810円)もとても美味しそうです。

f:id:ts01:20210309230250j:plain

ラデュレの横には「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」

f:id:ts01:20210309230559j:plain
f:id:ts01:20210309230701j:plain

かなり多くのショコラがおいてありました。

そして、初出店となる「サブレミシェル」もかなりの人気で、大勢の人がいました。

f:id:ts01:20210309231138j:plain

中身はサブレなのですが、とにかく見た目がかわいいということもあり、人気のようです。

f:id:ts01:20210309231217j:plain

f:id:ts01:20210309231149j:plain

デリカテッセンで食事して帰りました!

今回、ベーカリーとともにお目当てだったのが、デリカテッセンの「カールヴァーン」と「グリエ サ・ク・ラ ヨコハマ」です。

カールヴァーン・デリカテッセン

カールヴァーンはアラビア料理を提供してくれるという、とてもめずらしいお店です。

f:id:ts01:20210309231611j:plain

カールヴァーンでは多くの種類の料理を販売しています。

ハンバーガー類

f:id:ts01:20210309232011j:plain

各種惣菜

f:id:ts01:20210309232030j:plain

グリエ サ・ク・ラ ヨコハマ

f:id:ts01:20210309231636j:plain

グリエ サ・ク・ラ ヨコハマは、おこわ米八が手掛けるお店で、調理風景をガラス越しに見られるというお店です。

f:id:ts01:20210309231650j:plain

どちらも、テイクアウトがメインですが、ちょっとしたイートインスペースもあるので、その場で食べることもできます。

まとめ

ようやく横浜高島屋のデパ地下が完成ということで、ジョイナスに隣接する部分がきれいにオープンしていました。

とても混雑していましたが、こういう状況の中なので、話をしながら買い物をしている人がいないので、ある程度安心感を持って買い物できると思います。

感染対策をしながら、うまくデパ地下が利用されているのかなと思いました。

ただ、お目当てのものが売り切れているのはちょっと残念だったので、少ししてからまた伺いたいと思います。

個人的にはベーカリースクエアとカールヴァーンのデリカテッセンがおすすめです!

時間のある人はぜひ寄ってみてください!

お店の情報

店舗  横浜高島屋
住所 神奈川県横浜市西区南幸1丁目6−31
HP 横浜高島屋公式HP
横浜髙島屋地下食料品フロア 増床グランドオープン ニュースリリース