ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

横浜伊勢佐木町『天馬』のカレーパンが絶品!コクのあるカレーともっちりパンが最高!

今回は横浜伊勢佐木町のイセザキモールにある『天馬』でカレーパンを買ってみました!

イセザキモールのカレー屋『天馬』

『天馬』は日本レストランシステム株式会社が手がけるお店で、神奈川県、東京都などを中心にお店を展開しています。

日本レストランシステム株式会社といえば、パスタの五右衛門、星乃珈琲店、OSLO COFFEE、サロンウフエモアをはじめ、多くのお店を手がけていて、個人的にも好きなお店が多いです。

店舗を増やしながらも、しっかりと味のレベルを保っているお店ばかりです。

『天馬』もその一つで、ここのカレーパンはかなり好きで、ちょくちょく買い食いしてます。。。

お店ではカレーパンを販売しているだけでなく、店内ではカレーのメニューもあります。

カレーパンはこちら

店頭で販売しているカレーパンはこちらです。(2022年12月時点)

  • ビーフカレーパン 250円
  • 海老カレーパン 250円
  • 半熟卵カレーパン 250円
  • キーマカレーパン 250円

カレーパンは時間によっては店内でドリンクと一緒に500円でいただくこともできます。

ちなみに店内のランチメニューはこちら。

  • 海老カレー 1100円
  • ビーフカレー 990円
  • 薬膳チキンカレー 990円
  • キーマカレー 990円
  • カツカレー 1100円

などといった内容でした。

この日はビーフカレーパン、海老カレーパンを買って帰りました。

コクのあるカレーともちもちで甘味のあるパンがうますぎる!

こちらが買ったカレーパンです。

袋にビーフカレー、海老と書かれていました。

こちらがビーフカレーパン。

カリッと上がった表面とその中には牛肉と玉ねぎのコクを感じるカレーが入っています。

お肉の味もしっかりするので、とても美味しいです。

こちらは海老カレーパン。

中にはもちろん海老が入っています。

海老の風味はしっかり目でスパイシーなカレー。

パン生地はもちもちしていて、甘味をしっかりと感じますので、カレーとの相性がすごくいいんです!

大きさも手頃なので2つくらいならぺろりと食べれちゃいますね。

なお、家で食べる際には、ラップをせずに20秒ほど温めて、トースターで1〜2分ほど焼き上げるといいそうです。(お店に以下のような説明がありました。)

まとめ

こちらのカレーパンは、ここにお店ができた当時(2015年)から食べているのですが、値段が変わっていないような気がします。

この価格で販売してくれるのはとても嬉しいです。

イセザキモールに来た時には、ぜひ食べ歩きしてみてください!

お店の情報

お店 天馬 伊勢佐木町店
住所 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-5-1 伊勢崎第ニビル 1F・2F
営業時間 11:00-22:00
定休日 無休
HP 咖喱&カレーパン天馬 インスタグラム

※営業時間、営業日などの詳細は公式ページをご覧ください。