ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

「ひよこラーメン」は鶏ガラと魚介系のあっさりラーメン!

今回は日ノ出町で土日に間借り営業をしている「ひよこラーメン」へ行ってきました。

ひよこラーメンは場外馬券売り場の近くで営業中

f:id:ts01:20210410181852j:plain

ひよこラーメンは、京急日ノ出町駅と桜木町駅を結ぶ道の途中でひっそりと営業をしています。

ここは、通常はうどん屋さんでその名も「六畳間」というかなり狭いお店です。

ちなみに、場所はせまいですが、ここのうどんはとてもコシがあって、かなりおいしいです。私も何度か食べたことあります。

その「六畳間」を間借りして営業しているのが「ひよこラーメン」です。

あの「丿貫」も野毛のスナックで間借り営業をしていたことを考えると、なんとなく期待しちゃいますね。

メニューはこちら

スープは鶏ガラをベースにアジの煮干しやサバ節をなどを使っているというこだわりです。

 

f:id:ts01:20210410182033j:plain

 主なメニューはこちら(2021年4月時点。税込)

  • 特製ラーメン 980円
  • 味玉ラーメン 930円
  • チャーシュー麺 1130円
  • ラーメン 830円
  • セット(ラーメン+ミニご飯セット)980円

このほかに、ミニチャーシューご飯、トッピングのチャーシューなどがありました。

また、以下のように昼飲み用のセットもあります。

f:id:ts01:20210410182045j:plain

つまみのチャーシュー、ビール、ハイボール、お茶わり、塩レモンサワーがありました。

この日はお昼に2人で以下のものをオーダーしました。

特製ラーメン、セット(ラーメン+ミニご飯)

あっさりしたクセのないラーメン

こちらが特製ラーメンです。

f:id:ts01:20210410182114j:plain

炙りバラ肉のチャーシュー2枚、肩ロースのチャーシュー、味玉が入っています。

スープは鶏ガラ、煮干し系が入っていて、魚介の風味を感じます。

個人的にはちょっと薄くてコクがないようにも感じてしまいました。あっさりしています。

f:id:ts01:20210410182153j:plain

麺は全粒粉だと思います。

炙りチャーシューは直前に炙ってくれるので風味があります。

f:id:ts01:20210410182237j:plain

こちらはラーメンセットのラーメン。

f:id:ts01:20210410182253j:plain

大きめの炙りチャーシューが嬉しいですね。

スープや麺は特製ラーメンと同じだと思います。

こちらがラーメンセットのご飯(ミニチャーシューご飯)です。

f:id:ts01:20210410182307j:plain

こちらもチャーシューは直前に炙ってくれます。

表面のコゲがいい感じです。タレもおいしいのでご飯が進みますね。

まとめ

「優しくなつかしいラーメン」ということがメニューに記載されていました。

鶏ガラやサバ節などこだわりがありましたが、個人的には油系の素材で旨味やコクを出してもらえた方が好きです。

野毛周辺では間借りカレーやラーメンがちょくちょくあるので、いろいろと食べてみるとおもしろいかもしれません。

お店の情報

お店 ひよこラーメン
住所 神奈川県横浜市中区宮川町3-71-1六畳間
営業時間 11:00〜(土・日のみ営業)
HP ひよこラーメン公式ツイッター