ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

気仙沼のかもめ食堂でサンマの香るおいしいラーメンを食べてきました!

気仙沼のかめも食堂でラーメンを食べてきました。震災復興のシンボルともいえるラーメンのお味は??

かもめ食堂とは・・

f:id:ts01:20201118213153j:plain

かもめ食堂は気仙沼の老舗ラーメン店で創業は昭和17年だそうです。

気仙沼のシンボルのような人気のラーメン屋でしたが、2006年に閉店。

店舗自体はその場にあったそうですが、2011年の東日本大震災による津波でお店は流されてしまったそうです。

そこに気仙沼出身の「ちばき屋」の店主千葉憲二氏が、気仙沼の復興のシンボルとして、かもめ食堂の再び立ち上げるということを考案したということです。

当初は気仙沼での営業ができず、新横浜ラーメン博物館で営業を開始します。

その後、2015年に気仙沼へ戻り、現在のお店を開業しました。

メニューは醤油味・潮味の構成

それほど混雑していた訳ではありませんが、日曜日のお昼ということもあって、名前を記載して少し待ちました。

10分ほどしてから入店。

f:id:ts01:20201118213723j:plain

メニューは基本的には醤油味と潮味の二択です。

そこに、味玉、ネギ、海老ワンタン、焼豚などをトッピングしたメニューがあります。

以下はメニューの一部です。(醤油味、潮味ともに同じ。税込)

  • かもめラーメン 750円
  • かもめラーメン味玉のせ 870円
  • ネギラーメン 900円
  • 海老ワンタンメン 950円
  • 焼豚メン 980円
  • カレーライス 850円
  • 豚角煮丼 950円
  • サーモン丼 1100円

他にもセットメニューなどもありました。

私たちは、かもめラーメン醤油味の味玉のせ、かもめラーメン潮味を注文しました。

サンマが効いたスープがおいしい!

こちらが、かもめラーメン醤油です。

f:id:ts01:20201118214312j:plain

スープは鶏ガラ、煮干し、そしてサンマ香油を加えたものです。

f:id:ts01:20201118214352j:plain

サンマの香りがよく、ほのかな甘さがクセになります。

麺は細麺のちぢれ麺です。スープが絡んでよくあっています。こういう優しい味はとても好みで、すごくおいしかったです。

f:id:ts01:20201118214416j:plain

こちらは潮味。

f:id:ts01:20201118214522j:plain

こちらもサンマの香りが効いていてすごくおいしいです。

f:id:ts01:20201118214547j:plain

とてもおいしくて、スープまですっかり飲み干してしまいました。

まとめ

このようなおいしいラーメンが手軽に食べられるなんて気仙沼はとても良いところですね。

関東でもお店を出してほしいです。きっと行列になりますね。

また食べたいですね・・

お店の情報

お店 かもめ食堂
住所 宮城県気仙沼市港町1-10
予約 不可
営業時間 11:00~15:00
17:00~20:30
定休日 なし