ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

日ノ出町の臥竜は野菜たっぷりでヘルシーな二郎系ラーメン!混ぜそばもうまい!

日ノ出町の駅からすぐ近くの二郎系

f:id:ts01:20190314215940j:plain

競馬や飲屋街のイメージがある日ノ出町ですが、おいしいラーメン屋さんも増えてきました。

今回は日ノ出町の駅からすぐの場所にある二郎系の臥竜さんで食べてきました。

これまでいくつかの二郎系のお店を食べてきましたが、二郎系って野菜が多いのでヘルシーと感じるラーメンが多く感じます。

ニンニク、背脂の量を増やしたい人はこってりした味にできますが、そうでなければ、野菜を増やすことで、たっぷりの野菜が取れます。

臥竜さんも評判からは、もとのスープはすっきりしているとのことですので、わりとヘルシータイプなのだと思います。

土曜日の夕方はすいてました

土曜日の18時ころにお店い行きましたが、そのときはお客さんが1人いるだけで、とても空いていました。

入店後は2人ほどお客さんが入ってきましたが、混雑するという感じではありませんでした。

ちなみに、実はこの場所から10分ほど歩けば関内の二郎があるのですが、そちらは常に1時間待ちの行列です。

いかにもラーメン屋な店内

f:id:ts01:20190314220053j:plain

赤のカウンターテーブルという、ラーメン屋さんらしい店内です。

日ノ出町という場所がらにぴったりだと思います。

おしゃれという感じではありませんが、飲んだあとに一人でフラッと入るにはいいかもしれません。

f:id:ts01:20190315062850j:plain

外か中が見えないので、ちょっと入りづらい印象があるかもしれません。女性一人で入るのは躊躇するかもしれませんね。

メニューは豊富

f:id:ts01:20190314220426j:plain

二郎系のお店ですがメニューはかなり豊富です。

  • ラーメン 700円
  • 味噌ラーメン 800円
  • 混ぜそば 800円
  • えび汁なしそば 800円
  • 魚介つけ麺 800円

この他に半ラーメン500円などもありました。

半ラーメンだと野菜150gで増し不可、麺100gで増し不可、チャーシューなしになっています。

f:id:ts01:20190314222825j:plain

ちなみに通常の麺の量は並で200g、中300g、大400gとなっていました。家系ラーメンだと並が150gということなので、半ラーメンでも通常の1人前の量があるということになりますね。

f:id:ts01:20190314223011j:plain

無料トッピングとして、以下のものがあります。

f:id:ts01:20190314223139j:plain

にんにくの有無、野菜と背脂は増し増しまであり、二郎のようなトッピングになっています。

その他にも多くのトッピングがあり、チャーシュー3枚で200円、味玉だけでなくウズラの味玉もあります。

また、学生限定のサービスがあって、トッピングのサービスと中盛り無料サービスがあります。

f:id:ts01:20190314223421j:plain

ラーメンは濃すぎないスープでヘルシー

今回注文したのは、以下の2つです。

  • ラーメン
  • 混ぜそば

雑誌のクーポンを使って、ラーメンには味玉、混ぜそばにはチャーシュー1枚をトッピングしてもらいました。

食券を渡すと、にんにく、野菜、背脂について聞かれます。両方ともニンニクのみ入れてもらうことにしました。

こちらがラーメンです

f:id:ts01:20190314223537j:plain

ニンニク入りで、野菜と背脂はトッピングなしの量です。

f:id:ts01:20190314223607j:plain

スープは見た目からあっさりとしていることがわかると思います。塩気も少なく、優しい醤油ラーメンのスープです。

f:id:ts01:20190314223647j:plain

麺は確かに二郎系の感じがあります。弾力があり、しっかりとした麺でおいしいですね。

f:id:ts01:20190314223804j:plain

もやしとキャベツは並でもたっぷりと入っていて、麺にたどり着くまでにたくさん食べられるのが嬉しいです。

f:id:ts01:20190314223912j:plain

味玉は少し塩気が強いかもしれませんが、ラーメン全体があっさりしているので良いアクセントになっている気がしました。 

混ぜそばはニンニクがしっかり

f:id:ts01:20190314224053j:plain

混ぜそばはラーメンとは変わって、しっかり目の味付けです。

味付けは醤油系でガーリックチップ、天かす、海苔が乗っているのが特徴です。

f:id:ts01:20190315062626j:plain

麺はラーメンと同様のものを使っていると思います。

マヨネーズのトッピングは最初に聞かれますので、好きな人はかけてもらえます。

私はマヨネーズなしにしました。

ガーリックチップがある上に、にんにくをトッピングしましたので、ニンニクが強くなりましたが、海苔や天かすもわりと良い味付けになっていて、全体のバランスと整えています。

生の卵黄も乗っていますので、全体にマイルドになります。

f:id:ts01:20190315062716j:plain

チャーシューはトロトロ系ではなく、歯ごたえがあるタイプです。硬いということではなく、脂感も少ないので、とても食べやすいです。

混ぜそばなので、全体的に味は濃いめですが、わりと飽きずに最後まで食べきってしまいました。

まとめ

基本的に混雑しているお店ではないので、おいしいのかな?と思いつつ入店しましたが、予想以上のおいしさで満足しました。

このレベルであれば、もっとお客さんが入っていてもいいと思います。

ひょっとしたら場所があまりよくないのかもしれませんね。 駅からも近いしオススメです。

お店の情報

お店 麺屋 臥竜
住所 神奈川県横浜市中区日の出町1-101 第十旭ビル 1F
電話番号 -
予約 不可
営業時間 11時〜翌1時(平日・土)
11時〜24時(日)
定休日 なし