ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

ハマカゼ拉麺店のパーコー麺はあっさりスープがおいしい!

ハマカゼ拉麺店はくじら軒出身のラーメン

f:id:ts01:20181110214327j:plain

ハマカゼ拉麺店は2018年3月にオープンしたお店です。

横浜文化体育館の目の前に位置していて、外観は風情のある昔風のデザインになっていて、店内はとてもキレイで清潔感があり、内装の雰囲気もとてもいいです。

店主は長年くじら軒に勤めていたとのことで、オープンして間もないうちから評判がよく、様々な雑誌で取り上げられています。

清湯ラーメンが基本のメニュー

メニューは醤油清湯ラーメンが基本となりますが、お店のおすすめはパーコー麺です。

パーコーとは豚のスペアリブ(あばらの肉)を揚げたもので、カリッと揚がった豚肉がラーメンにドンとのっています。

また、チャーシューもおいしいので、パーコーとチャーシューが半分ずつのったラーメン(特製清湯醤油ラーメン)もあります。

f:id:ts01:20181110214428j:plain

 

  • 清湯醤油ラーメン 750円
  • 特製清湯醤油ラーメン 900円
  • パーコー麺 1000円
  • チャーシューメン 1000円
  • 坦々つけ麺 850円

など、その他にもご飯ものを含めていくつかのメニューがあります。

鶏と魚介が香るスープは優しい味

注文したのは、パーコー麺と特製清湯醤油ラーメンです。

こちらは特製清湯醤油ラーメンです。

f:id:ts01:20181110214633j:plain

チャーシューが2枚、パーコーが半分、そして味玉がのっています。

 

スープはとてもきれいな色をしています。

f:id:ts01:20181110214548j:plain

鶏と豚、魚介を使ったスープということです。鶏の旨味、カツオ節の風味を程よく感じることができました。

また醤油も程よくキリッと立っています。

 

麺は三河屋製麺のものを使っているようです。

f:id:ts01:20181110215035j:plain

細めの縮れ麺ですが、加水率が絶妙で歯ごたえや小麦の風味もしっかりと感じることができます。

 

味玉は少し甘めの味付けです。

f:id:ts01:20181110215103j:plain

多くのお店で味玉は塩気を強く感じますので、個人的には少し変わっているのかもしれませんが、個人的には好きな味付けです。

 

チャーシューは柔らかくて食感もよく、脂の具合も程よいと感じました。

f:id:ts01:20181110214651j:plain

 

こちらはパーコー麺。

f:id:ts01:20181110214510j:plain

パーコーが1枚のっていて存在感があります。

食べているうちにパーコーの脂や生姜の風味も混ざってくるので、一層スープのコクが深くなる感じがします。

 

パーコーの衣にはスープの味も混ざり、とてもおいしくなっています。

f:id:ts01:20181110215221j:plain

 

 

まとめ

醤油に細めの縮れ麺という、中華そばスタイルでとてもバランスの取れたラーメンだと感じました。

パーコーの味もおいしかったです。

ただ、全体的に特徴が薄いようにも感じました。

お店の情報

営業時間:11時半から15時 17時から21時

定休日:月曜