ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

横浜ハンマーヘッドのラーメンまとめ!全部食べてみました

横浜の新たなシンボル横浜ハンマーヘッドには「ジャパンラーメンフードホール」があって、5つのラーメン屋さんが出店しています。5つのラーメンをすべて食べてみましたので、これから行かれる方は参考にしてください!

ジャパンラーメンフードホールとは・・

f:id:ts01:20191123090321j:plain

2019年10月にオープンした横浜ハンマーヘッドですが、その1階にジャパンラーメンフードホールがあります。

正面の入り口を入るとすぐ右手にあります。下の地図で5番の場所です。

f:id:ts01:20191123085612j:plain

横浜ハンマーヘッドHP掲載の地図に当サイトで文字を入力

フードコートのようになっていて、どこのラーメンを購入しても、好きな席で食べられます。家族で一つのテーブルに座って、それぞれが違うお店のラーメンを食べることもできます。

席数は250席あるので、混雑時でも席を見つけることができると思います。

このジャパンラーメンフードホールに出店してるラーメン屋さんは以下の5店舗です。

f:id:ts01:20191123090934j:plain

出店している5店舗
  • 初代
  • 麺厨房あじさい
  • 麺処白樺山荘
  • K's collection 辛味噌サンマー麺
  • 博多一星

そして、中央にはOCEAN BARがあって、こちらではお酒を飲むことができます。

席取りから注文までの注意点など

どこのお店も食券制です。食券を買う前にまずは席を確保しましょう。

席は全部で250席ありますが、家族で行くならフードホールの端の席をまずチェックするといいでしょう。(下の画像参照)

f:id:ts01:20191123103232j:plain

横浜ハンマーヘッド公式HPの画像に説明を加えました。

画像の赤で囲った部分には少し広めのテーブル席がありますので、あいていればここが座りやすいと思います。

席を確保したら食券を購入します。

食券はお店ごとに置いてあります。人気のお店だと混雑していますので、注意してください。

食券を購入したら、出来上がりをしらせるブザーを渡されますので、あとは席に座ってブザーが鳴るのを待ち、ブザーがなったらラーメンを取りにいきます。

ラーメンを取りに行くのと、食べ終わったドンブリを片つけるのはセルフサービスになっています。

どこのお店で食べればいい?

ついつい混雑している人気店で食べたくなりますが、どのお店も一定のクオリティがありますので無理に並ぶ必要はないと思います。

混雑度にかかわらず、醤油ラーメンとか味噌ラーメンとか、食べたいラーメンからお店を選ぶのがオススメです。

食べたいラーメンと選ぶお店
  • 醤油ラーメン → 初代
  • 塩ラーメン  → あじさい
  • 味噌ラーメン → 白樺山荘
  • 豚骨ラーメン → 博多一星
  • 辛味噌サンマーメン → K's collection

という感じで、メインとしているラーメンが違いますので、食べたいラーメンが決まっているなら、まずは上記のお店で食べるといいでしょう。

5つのラーメンの特徴

簡単にそれぞれのラーメンの特徴を説明します。

「初代」は小樽のラーメン店で醤油ラーメンがメイン

f:id:ts01:20191123091524j:plain

スープは豚骨、鶏ガラ、煮干し、昆布、野菜などを使い、一晩寝かせたスープにさらに追い出汁をしているという手間のかけようです。

スープの表面は保温されるように脂で覆われていて、最後まで熱々で食べられます。

「あじさい」は創業90年の老舗の函館ラーメン

f:id:ts01:20191118081610j:plain

あじさいは1930年に創業したという老舗の函館ラーメンのお店です。

スープは昆布ベースで鶏ガラと豚骨を使っていて、創業当時から受け継がれているスープということで、コクがあって食べやすい味です。

ハンマーヘッドの中では人気度が高く、券売機の前に行列ができていることが多いです。

白樺山荘では王道の味噌ラーメンが食べられる

f:id:ts01:20191121080308j:plain

札幌ラーメンということで、見た目から王道の味噌ラーメンといった感じが出ています。

スープは昆布、豚骨、鶏ガラ、野菜をベースとしていて、味噌は糀味噌と白味噌をブレンド、そして麺は中太のちぢれ卵麺です。

札幌ラーメンで有名な「すみれ」と比べると少し薄めに感じるかもしれませんが、横浜の味噌ラーメン店がまた一つ増えたのはうれしいですね。

ゆで卵が無料で付くのもユニークです。

5つのラーメン屋さんの中で、一番混雑しています。

「K's collection」の辛味噌サンマー麺は新しい味

f:id:ts01:20191120074605j:plain

横浜のラーメンといえば、古くからサンマーメンが親しまれてきました。

もやしを中心とした野菜や肉のあんかけをラーメンにのせるというもので、個人的にとても好きなラーメンです。

そのサンマーメンを辛味噌にしたのが、K's collection です。

ここでは中華ちまきも販売しているのですが、これがすごくうまいので、これだけでも食べる価値あります!

「博多一星」は「けいすけ」系の新ブランド

f:id:ts01:20191122080419j:plain

博多一星は「ふぐだし潮八代目けいすけ」「銀座鴨そば九代目けいすけ」などの有名店を手がけた会社が新たに立ち上げたお店です。

ハンマーヘッドのラーメン屋さんの中で一番すいている感じがするのですが、ラーメンはかなりおいしいです。

豚骨なのに臭みはなく、コクと旨味がたっぷりのスープです。それにチャーシューの肉感がとても良くて、個人的にはすごく好きです。

おいしさランキング

勝手ながら、5つの中で私の好きな順番をつけてみました。

完全に個人的なものですので、参考程度にみてくださいね。

おいしさランキング
  1. 博多一星
  2. あじさい
  3. 初代
  4. 白樺山荘
  5. K's collection

博多一星が一番というのは、実は少し前にラーメン博物館のハちゃんラーメンがあまりにもおいしくて、それ以来豚骨ラーメンが好きになったのも影響しているかもしれません。コクと甘みを感じるスープ、チャーシューの味はすごく好みでした。

混雑度ランキング

これまでになんども横浜ハンマーヘッドに行っているのですが、その時の様子から混雑していると感じるお店をランキングにしてみました。

混雑度ランキング
  1. 白樺山荘
  2. あじさい
  3. 初代
  4. k's collection
  5. 博多一星

お店の位置や味噌ラーメンを食べたい人が多いとか、そういったことが影響しているかもしれませんが、混雑度合いはこのような感じだと思います。

個人的には一番好きな博多一星がすいているのはとても嬉しいです。そのうち混雑するような気もしますが・・

まとめ

今回は横浜ハンマーヘッドのラーメンをまとめてみました。

横浜では大きな商業施設にラーメン店がまとまっている場所というのは珍しいですね。

私のようなラーメン好きにはすごく嬉しいので、早速全部食べてしまいました。

リピートしたいお店もあるので、さらにいろいろと食べてみたいと思います。

お店の情報

お店 JAPAN RAMEN FOOD HALL(ジャパンラーメンフードホール)
住所 神奈川県横浜市中区新港2丁目14番1 1F
電話番号 045-211-8080(インフォメーションカウンター)
営業時間 11時〜22時
HP 横浜ハンマーヘッド JAPAN RAMEN FOOD HAAL