ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

「スパイスカレーと酒のアテ トリステッサ」でインドカレーを食べてきた!

今回は京急日ノ出町とJR桜木町駅の間くらいにある「スカイスカレーと酒のアテ トリステッサ」へ行ってきました!

かなり怪しい入り口付近

このところ野毛付近においしいカレー屋さんが増えている感じがします。

そんな中でちょっと変わったお店がこちらの「スパイスカレーと酒のアテ トリステッサ」さんです。

1年半ほど前から営業をしているということなのですが、わりと近くに住んでいる私も初めての訪問です。

f:id:ts01:20191229060421j:plain

場所は野毛坂の交差点のすぐそばで、最寄りは京急日ノ出町駅です。

日ノ出町駅を桜木町方面へ出て、左側のななめの坂を登って行くとマンションの前に「カレー」というのぼりが出ています。

こののぼりが目印です。営業しているときは外に置いているそうです。

このマンションは同じフロアにトリステッサ以外にも飲み屋さん、バーがあるのですが、正直に言って、かなり入りづらいです・・

f:id:ts01:20191229230440j:plain

知り合いからおいしいカレー屋さんがあると聞き、食べログなども見てから行ったのですが、なんの情報もなしにフラッと入るのは難しいかもしれません。

マンションの入り口を入ると、トリステッサさんの緑色のドアが見えてきます。

f:id:ts01:20191229061237j:plain

マンションの入り口とは打って変わって、とても愛せるドアです。

メニューはツイッターでチェックできる

入り口には営業時間やその日のメニューが書いてあります。ツイッターでもメニューや営業時間などがわかります。

この日のメニューは以下のものでした。

f:id:ts01:20191229061624j:plain

「ポークビンダルゥとケララフィッシュのあいがけ 副菜にナスのカレー、じゃがいもとバミセリカレー、ライタ、アチャール」

聞きなれない単語が並んでいて、どういう味なのかもわからないのですが、とにかく入ってみました。

気さくな店主とおいしいカレー

店内はカウンターとテーブル席があります。

一見バーのような店内で、全体的にグリーンでまとめられています。

店主は若い男性で、とても気さくに話してくれます。

f:id:ts01:20191229062448j:plain

オーダーして5分ほどで出てきました。

中央にインディカ米が盛ってあって、周囲にカレー、副菜が添えてあります。

写真の右側がポークビンダルゥで、その左隣からタンドリーチキン、ケララフィッシュ、じゃがいもとパミセリカレー、そしてカップに入っているのがライタとアチャールです。

メインとなるポークビンダルゥーは少し辛いと説明をいただきましたが、程よい辛さでした。とてもスパイシーでほのかな酸味もあり、インディカ米とよくあいます。

f:id:ts01:20191229063746j:plain

ケララフィッシュカレーはとてもマイルドなので、スパイシーなポークビンダルゥーと一緒に食べるといいですね。

タンドリーチキンも、じゃがいもとパミセリカレーも、とてもおいしかったです。

それから、アチャールというのは辛いピクルスで、カレーの付け合わせにとてもよかったです。わりと辛いのですが、おいしくて食べきりました。

まとめ

カレーののぼりが出ているのは知っていましたが、これまで入らなかったのが残念なくらい、しっかりとしたおいしいカレーでした。

店主もとても気さくで、カレーのこと、近場のおいしいカレー屋さんのことなどの情報も教えてくれました。

また、少ししたら伺いたいと思います。こちそうさまでした。

お店の情報

お店 スパイスカレーと酒のアテ トリステッサ
住所 神奈川県横浜市中区宮川町3-68-1 ライオンズマンション野毛山公園303
電話番号 045-241-1061
予約
営業時間 11時〜20時
定休日 月曜日
HP スパイスカレーと酒のアテ トリステッサ (@TRISTESSA_ykhm) | Twitter