ゴリ課長の横浜グルメ

横浜生まれで今も横浜に住んでいるゴリ課長が、実際に食べた横浜のおいしいグルメを本音で紹介しています!特に横浜駅、桜木町、関内、馬車道、みなとみらい、中華街を中心に、安くておいしいお店を厳選してお伝えします。観光で横浜に来る方や、コスパのいいランチやラーメンを探している人など、ぜひ参考にしてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で蒙古タンメンの北極!割引クーポンでお得に食べました

今回は蒙古タンメン中本の北極をUber Eats で注文してみました。家で北極を食べられるなんてとても贅沢ですよ!

蒙古タンメン中本もテイクアウトやUber Eatsを開始

コロナの影響などから蒙古タンメン中本でもテイクアウトやUber Eatsを始めています。

テイクアウトは4月中旬から、そしてUber Eatsも5月中旬から始まっています。

Uber Eatsで注文できる主なメニューです。(2020年6月時点。税込)

  • 味噌タンメン 1,250円
  • 蒙古タンメン 1,270円
  • 北極ラーメン 1,300円
  • 蒙古丼弁当 860円(大盛り990円)
  • 野菜丼弁当 860円(大盛り990円)
  • 麻婆丼弁当 860円(大盛り990円)

麺は茹で麺と生麺を選べます。さらにはこんにゃく麺バージョンもあり、弁当類はライス抜きもあります。 

Uber Eatsでは高いのでクーポン利用がお得!

値段は店舗での購入と比較するとかなり高いです。

   店舗 Uber Eats
味噌タンメン 820円 1250円
蒙古タンメン 820円 1270円
北極ラーメン 900円 1300円

Uber Eatsでは、ここにサービス料(10%)と配送手数料(50円〜350円程度)が加算されるので、1杯で1500円以上かかる計算です。

ここはぜひクーポンを利用したいところです。

Uber Eatsを初めて利用する方はこちらのクーポンを使うと750円引きのクーポンを2つ受け取れますので、ぜひ利用してみてください。

手順に従って、住所氏名や支払い方法などを登録し、登録が終了したら、忘れないうちに割引クーポンの登録をしましょう。

こちらがクーポンコードです。

interjpq2206jcms

「コピーする」を押すとクーポンコードがコピーされます。

ちなみにUber Eatsの利用を始めると、他の人にUber Eatsを紹介するクーポンが発行されますので、それを利用して紹介すると、紹介した人と紹介された人の両方にクーポンが発行される仕組みになっています。

北極を注文!

自粛生活中はカップ麺の蒙古タンメンをいくつも食べましたが、やはり本物の味と辛さを食べたくなりますね。

ここはがっつりと辛さを楽しみたいので、北極を注文しました。

麺は生麺を選択しました。家で食べるなら生麺にして家で茹でた方が美味しく食べられそうです。

自宅から蒙古タンメン中本の店舗までは少し距離がありますが、それでも注文してから20分程度で到着しました。

配送状況などは常時、Uber Eatsのアプリでマップ表示され、あと何分で到着するのかもわかります。

受け取り方も「玄関先に置く」という方法を取れるのが嬉しいところですね。私も玄関先に置いてもらいました。

こちらが配送の北極です

f:id:ts01:20200621070847j:plain

スープが入った器と生麺です。

スープはこちら。

f:id:ts01:20200621074559j:plain

北極の具材はもやしと豚肉が少量入っているだけなので、こんな感じです。

調理の方法についても説明書きが入っていました。

f:id:ts01:20200621070945j:plain

作り方はとても簡単。

生麺は3分半ほど茹でます。スープは電子レンジで3分温めます。

ちょっと注意点もあり

とても簡単に作れるのですが、家で麺を茹でる際に注意したいのが、茹で時間です。

これまで、他のラーメン店でも生麺をテイクアウトしましたが、茹で過ぎだけは絶対にダメです。せっかくのおいしいラーメンが台無しになってしまいます。

茹で上がった麺をすぐに器に移せるように、湯切りを準備しておくなどが大切です。

茹で時間は10秒遅れるだけで麺の味や食感に影響しますので、手慣れてない人は茹で時間をあらかじめ少なく設定しておくといいです。

今回の茹で時間は説明書に3分半と書いてありましたが、タイマーは3分でセットしました。

辛くてうますぎ!

茹で時間に注意しながら、うまくできました。

f:id:ts01:20200621074719j:plain

鮮やかな赤が食欲をそそる北極です。

北極の麺は標準で230gです。通常の蒙古タンメンは150gなので、大盛りの量です。これはお店でも同じです。

とても辛そうなスープです。

f:id:ts01:20200621074856j:plain

勢いよくすするとムセてしまうので要注意です。

一口飲むとおいしさを全身で感じますね。この辛さと濃厚な味噌のコクは何にも変え難いですね。

そして麺です。唐辛子がしっかりと絡まっていていい感じです。

f:id:ts01:20200621075045j:plain

蒙古タンメンの麺はもっちり目ですが、程よい弾力があっておいしいですね。

 

f:id:ts01:20200621075247j:plain

この豚肉が辛さを少しだけ和らげてくれて、おいしく感じます。

家で食べるなら、豚バラを自分で増やして食べても良いかもしれません。

というわけで、辛いものを食べたい!蒙古タンメンを食べたい!という欲求がすっかり満たされて、とても満足の食事となりました。

まとめ

コロナ関連の自粛などツラいことが多いのですが、有名なラーメン店がテイクアウトを始めて、しかも生麺を用意してくれるということがとても嬉しいです。

コラボのカップ麺などと違い、本物のお店で出しいているそのままの味を家で楽しめるというのはすごくうれしいですね。

特に蒙古タンメンの場合、お店だと辛過ぎて食べられなかったら嫌だな・・などと思う人もいるのではないでしょうか。

Uber Eatsだとこっそりとチャレンジできるのもいいところだと思います。

特にUber Eatsの初回クーポンはとてもお得なので、ぜひ利用してみてください。

こちらがクーポンコードです。

interjpq2206jcms

お店の情報

お店 蒙古タンメン中本 横浜店
住所 神奈川県横浜市西区南幸1-13-8 相鉄南幸第5ビル
電話番号 045-321-1223
予約 不可
営業時間 11時〜23時
定休日 なし
HP http://www.moukotanmen-nakamoto.com/