ゴリ課長の横浜グルメ!

横浜生まれ横浜育ちのゴリ課長が、横浜を中心に美味しいお店をご紹介。旅行やホテルのレビューもご紹介します!

SHINの揚げチキンめんと新担々麺はあと引くおいしさでハマります!

SHINは優しいスープとチキンがおいしいラーメン屋さん

f:id:ts01:20180903214227j:plain

SHINは反町と京急神奈川駅の間くらいにあり、横浜駅からでも10分ちょっと歩けば着く距離です。

東神奈川、東白楽、白楽、反町、この周辺にはラーメンの名店がたくさんあって、SHINもその一つです。

こちらの売りはなんといっても「揚げチキン」です。

ラーメン屋さんなのに「揚げチキン」が有名なんて、珍しいですよね。

揚げチキンは胸肉なのにジューシー、パリパリの衣がおいしいと評判です。

もちろん、揚げチキンだけでなく、自家製麺を使ったラーメンもすごくおいしいといいます。

さらには、汁なしの新坦坦麺も人気のメニューで気になるところです。

今回は、そんなSHINで気になるメニューをしっかりと食べてきました。

夜の部が始まる少し前に到着

私たちは土曜日の夜の部が始まる18時より少し前の時間に着きました。

お店の前に並んでいる人はいなかったのでラッキー!

お店の前で待っていると、18時ぴったりに夜の部がスタートです。

お店はあまり広くはありません。席はカウンターが8席ほどですので、1回転目に入るには18時より少し前に並んでいた方がいいと思います。

メニューはこちら

f:id:ts01:20180903214655j:plain

お店の前に貼ってありました。

 

中でも気になるのが、揚げチキンめんですね。

f:id:ts01:20180903214757j:plain

写真を見ると、丼からはみ出しちゃってますね!

 

SHINはかなりこだわりをもってラーメンを作っています。お店の外には「ウンチク」を掲示していました。

f:id:ts01:20180903215308j:plain

ウンチクによると以下のようなことが書いてあります。

  • スープは動物系も使用した魚介系。(豚骨、モミジ、かつお節、さば節、むろあじ枯節、干し椎茸、昆布、長ネギ、生姜)
  • 揚げチキンは、胸肉を使用しているがフンワリと仕上がり、衣にはタピオカ澱粉とブラックペッパーを使用
  • 自家製麺は、フランスパン専用粉を7割使用。圧倒的なコシと存在感がある。

このウンチクはかなり嬉しい内容ですね。これなら、おいしいに決まっています!

 

この日、注文したのは以下のものです。

  • 揚げチキンめん
  • 新担担麺

実は限定メニューのアゴ冷やし麺も頼もうと思ったのですが、昼の部で売り切れということでした。それに味玉も頼みたかったのですが、こちらも昼の部で売り切れ・・・

やはり人気店ですね。今度は早い時間に行かなきゃ!

出汁を感じる優しいスープのラーメン

まずは、こちらが揚げチキンめんです。

f:id:ts01:20180903215846j:plain

揚げチキンの存在感が嬉しいですね!

 

スープです。

f:id:ts01:20180903215926j:plain

このスープはとても優しい味です。うどんの出汁のようにも思えます。

コクがあるのに全然しょっぱさはないし、本当に出汁のような優しさがあります。

ラーメンのスープとしては珍しい感じです。

すごく好みのスープです。

 

そしてこちらが麺です。

f:id:ts01:20180903220135j:plain

ちょうどいい太さで、確かにコシがあります。

しっかりとした食感に加えて、味もしっかりとしています。

全粒粉のようにも思えました。

スープにとてもよくあっていると思います。

 

こちらが揚げチキン。

f:id:ts01:20180903220243j:plain

揚げチキンは注文を受けてから揚げていますので、10分ほど時間がかかります。

オーダーすると店主が「時間かかるけどいい?」と丁寧に聞いてくれます。

パリッとした衣がすごくおいしいし、胸肉もパサパサしてません。

この感じの揚げチキンは食べたことないですね。かなりのボリュームですが、もっと食べたいと思えるほどおいしいです。

ラーメンにのっていると、パリパリの衣が浸ってしまうので、揚げチキンめんにするより、揚げチキンは別で注文した方がいいかもしれません。

ちなみに、揚げチキンをトッピングとして注文すると350円になります。 

新坦坦麺は汁なし麺の中でダントツのおいしさ!

こちらが新担担麺です。

f:id:ts01:20180903222056j:plain

辛さには段階があるので、辛さを指定できます。

タレにはカツオ、エビ、昆布を使用しています。そこに最高級の豆板醤を使っているということで、かなりおいしいんです。

まぜるとこんな感じです。

f:id:ts01:20180903222352j:plain

そして麺。

f:id:ts01:20180903222417j:plain

タレと麺はとても相性がいいです。

とにかくタレと麺がおいしくて、具材のピーナツや肉味噌もとても良いです。

汁なしの麺は、それほど好きな方ではないのですが、これは別格ですね。

味の濃さもちょうどいいし、それでいてしっかりとした旨味やコクを感じます。

これはハマりますね。

新担担麺は食べていくと、最後に肉味噌やタレが下に残ってしまいます。

そこで、一口のご飯を無料で提供してくれるのです。

食べ終わったら、声をかけてご飯を入れてもらいます。

f:id:ts01:20180903222855j:plain

そして、混ぜてからいただきます。

f:id:ts01:20180903222916j:plain

これもすごくおいしいです!

 

まとめ

揚げチキンめん、汁なしの新担担麺ともに、すごくおいしかったです。

実はSHINの店主は女性なんですが、この味付けって女性が作っているからかなと感じました。

最近はガツンと個性のあるラーメンが多いと思いますが、これって男性が好む味のように感じます。

出汁を重視した程よい味付けというのは、女性ならではのラーメンのように思いました。

それから、店主の気遣いもすごくよかったです。

スープや味付けについて、「濃かったり薄かったりしたら調整するからすぐに言ってくれ」と声をかけてくれます。

ラーメン屋さんでスープが濃いと結構困りますよね。薄くしてくれとは言いづらいものです。

味だけでなく、気遣いもある素晴らしいラーメン屋さんでした。

近いうちにまた行くことは間違い無いです!

お店の情報

電話:045-548-3973

営業時間

水曜から土曜 昼:11時30分から14時30分 夜:18時から21時
日曜 昼のみ:11時30分から14時30分